FXの自動売買の最新情報を公開。海外のEAを中心に紹介しています。

FXEA自動売買情報局

FX用語集

スリッページとは

投稿日:2018年1月3日 更新日:

 

「注文時の価格と実際に約定された価格との差」のこと。

 

成行注文や逆指値注文を行った際に、注文時の価格と異なる価格で注文が約定されてしまう場合がある。

この注文価格と約定価格との差額のことをスリッページと呼び、スリッページが発生することを「注文が滑る」などと表現する

 

スリッページが発生する原因は、投資家が注文を発注してから、実際にその注文がFX会社の取引システムに到達して約定に至るまでに、僅かな時間差が生じてしまうことにある。

そのため、相場が激しく変動している場合など、取引システムに大きな負担が掛かっている時には特に発生しやすくなる。

 

なお、FX会社によって取引システムのスペックは異なるため、注文の滑りやすさには相対的に差が生じる。出来る限り注文が滑りにくい会社を選んだ方が、有利であると言える。

 

-FX用語集
-

Copyright© FXEA自動売買情報局 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.