Trader's Moon 海外製EA情報

『Trader's Moon』経過観察 その6|成長期と成長期の間の一休み

成長の勢いを加速させた前回

『Trader's Moon』の検証とレビュー

『Trader's Moon』評価 『Trader's Moon』 収益性:(4.0) 安定性:(4.0) 信頼性:(4.0) 総合評価 (4.0)☆☆ 注目株! ☆☆ &nbsp ...

続きを見る

『Trader's Moon』経過観察 その1 |流れを維持して更に前進

レビューからひと月、初の経過観察   先日のレビューでは、「ハイリスク・ハイリターン系EA」らしい成長ぶりと潜在的な収益性の高さを見せてくれた『Trader's Moon ...

続きを見る

『Trader's Moon』経過観察 その2 |苦境が浮き彫りにした堅実さ

堅実な成長ぶりを見せた前回   前回の経過観察では、「ハイリスク・ハイリターン系EA」としては控えめながらも、全体的に堅実さの窺える成長を果たしてみせた『Trader's ...

続きを見る

『Trader's Moon』経過観察 その3 |苦境を脱して成長再開

巧みな損失制御を見せた前回   前回、あまり良くない流れに捕らわれてしまったものの、上手くダメージをコントロールして損害を軽微に抑えてみせた『Trader's Moon』 ...

続きを見る

『Trader's Moon』経過観察 その4|安定感そのままに成長を加速

設計通りの勝利を収めてみせた前回   前回、設計で意図された通りの挙動を演じ、「ハイリスク・ハイリターン系EA」ならではの潜在的なリスクを上手く制御しつつ、着実に成績を伸 ...

続きを見る

『Trader's Moon』経過観察 その5|好調を維持して更に前進

安定感のある好成長を遂げた前回   前回の経過観察においては、安定感をほぼ損なわせることなく、成長の勢いをやや加速させることに成功してみせていた『Trader's Moo ...

続きを見る

 

前回、前々回と連続して好調な状態を維持し、「ハイリスク・ハイリターン系EA」らしからぬ堅実さを発揮してみせた『Trader's Moon』。

その安定感が高く評価される一方では、もっと爆発的な成長も期待されるところだが、はたして今回はどのような成長ぶりを見せたのだろうか。

 

「好成長」後の「一休み」

結論から言えば、今回『Trader's Sun』が「ハイリスク・ハイリターン系EA」“らしさ” を見せることはなく、むしろ直近の期間においては、前々回から加速傾向の続いていた成長ペースを鈍化させる格好となった。

資産曲線を見ても、ここしばらくは緩やかながらも綺麗な「右肩上がり」を描いていたものの、前回から今回までの期間にかけて、明らかに勾配がなだらかになっている様子が見て取れる。

 

 

実際、「通算利益」の数字は、前回比で「5.21」ポイント増にとどまっており、前回や前々回の伸び幅と比べると、どうしても物足りなさは否めない。

直近の期間における「損益」の成績についても、「63.2pips」または「33.68ドル」の黒字を達成しているものの、これまでの成長ぶりと照らし合わせると、やはり「いま一つ伸び悩んだ」という印象を強く受けることだろう。

 

『Trader's Moon』の実績

回数 通算利益 最大DD 平均月利 通算勝率 PF
初レビュ―時 175.27% 41.35% 5.42% 77% 1.83
第1回 184.60% 41.35% 5.30% 77% 1.84
第2回 182.36% 41.35% 5.01% 76% 1.75
第3回 190.51% 41.35% 4.87% 76% 1.72
第4回 205.02% 41.35% 4.75% 76% 1.75
第5回 221.81% 41.35% 4.61% 76% 1.75
第6回 227.02% 41.35% 4.40% 76% 1.73
前回比 +5.21% ±0.00% -0.21% ±0.0% -0.02
累計 +51.75% ±0.00%
-1.02% -1.0% -0.10
回数 損益(pips) 損益(金額)
初レビュ―時
第1回 +542.3 pips +79.49 ドル
第2回 -540.2 pips -19.09 ドル
第3回 -544.9 pips +67.18 ドル
第4回 +756.5 pips +101.16 ドル
第5回 +308.4 pips +111.67 ドル
第6回 +63.2 pips +33.68 ドル
前回比 -245.2 pips -77.99 ドル
累計 +603.3 pips +374.09 ドル

また、前回および前々回で少し持ち直していた「プロフィットファクター(PF)」の数字も、今回は若干ながらも再び悪化。とは言え、まだ十分に「良好」と言える水準を維持しているため、あまり一喜一憂する必要はないと思われる。

ちなみに、直近の期間における「最大ドローダウン」は「6.41%」。好調ぶりの際立っていた前回や前々回と比べると数字は大きいのだが、”絶対値” で考えれば、確実に「安全圏にある」と言えるだろう。

 

『Trader's Moon』の月度別成績

2021年
 成長率(%) pips  金額(USD)
1月 +2.69 +294.7 +57.20
2月 +1.54 +136.8 +33.54
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
累計 +4.23 % +431.5 pips +90.74 USD

※USD = 米ドル

『Trader's Moon』の年度別成績(※クリックで展開)

2020年
 成長率(%) pips  金額(USD)
1月
2月 -5.28 -478.7 -77.41
3月 +10.16 +1,758.4 +204.29
4月 +4.56 +1,062.8 +92.42
5月 +5.22 +1,041.6 +108.54
6月 +4.18 +512.4 +91.50
7月 +4.21 +496.4 +95.99
8月 +2.75 +779.2 +65.25
9月 -0.12 -872.5 -2.89
10月 +2.59 -120.3 +59.62
11月 +2.08 +391.2 +41.98
12月 +3.39 +6.3 +69.80
累計 +33.74 % +4,576.8 pips +749.09 USD
2019年
 成長率(%) pips  金額(USD)
1月 +11.09 +73.1 +111.62
2月 +11.06 +793.9 +123.64
3月 +10.29 +851.6 +127.81
4月 +3.19 +223.9 +43.62
5月 +4.82 +175.5 +68.14
6月 +8.31 +67.9 +123.11
7月 +3.39 -186.8 +54.71
8月 +10.13 +322.4 +131.35
9月 +8.75 +232.3 +125.04
10月 +9.05 +490.5 +140.66
11月 +3.08 +666.3 +52.25
12月 +0.10 +26.9 +1.72
累計 +83.26 % +3,737.5 pips +1,103.67 USD
2018年
 成長率(%) pips  金額(USD)
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月 +0.74 +62.1 +7.43
累計 +0.74 % +62.1 pips +7.43 USD

なお、「月度別成績」上の数字にも成長ペースの鈍化傾向は表れており、先月の成績は、三つすべての項目で先々月の数字を下回っていることが分かる。

さらに、今月も残り一週間を切っている訳だが、現時点における今月の成績はその先月の成績をもさらに下回っており、月末までこのままの流れが続いた場合、ぎりぎり先月と同等にまで達するかどうかといった様子だ。

 

 

今回の総評

残念ながら今回、『Trader's Moon』は成長の勢いを加速させるどころか、かえってペースを鈍化させる結果となった訳だが、裏を返せばあくまで「一時的に調子を落とした」だけであって、「停滞期」に突入した訳ではないように見受けられる。

「しばらく成長の流れが続いた後に、ごく短期間の停滞を経て、再び新たな成長期を迎える」というサイクルが繰り返されてきている様子を見るに、今回もいままでと同じ流れを踏襲する可能性は高いと言えるだろう。

 

Trader's Moonの成績データ

2021年3月24日時点での『Trader's Moon』の成績

 

なお、取引履歴を確認すると、前回から今回までの期間において二回、最大で七個のポジションが同時に保有される事態に至っていたようだ。

 

「0.01」ロットから始まった取引は、ロットサイズを増加させながらポジションを追加していき、最終的には「0.10」ロットにまで増大しており、「ハイリスク・ハイリターン系EA」が抱えるリスクの "片鱗" を垣間見せている。

幸いにも二回とも「軽傷」で切り抜けることに成功する結果となったものの、この二回の "惜敗" が、今回『Trader's Moon』が成長の勢いを大きく落とした大きな原因だと言えるだろう。

 

とは言え、取引履歴を分析すると、今月に入ってからは徐々にではあるものの、着実に調子を上向かせている様子も確認でき、再び新たな成長期に突入する兆候を見せている。

 

「EAあるある」の一つに「好成長後の揺り戻し」というものが挙げられるが、前回、前々回と調子の良かったことを思えば、直近における『Trader's Moon』は、軽度の「揺り戻し」に襲われていたと言えそうだ。

「揺り戻し後の好成長」も ”あるある” の一つであるため、ここからの巻き返しに期待しつつ、経過の観察を続けていくことにしたい。

 

ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログへ

-Trader's Moon, 海外製EA情報
-,

Copyright© FXEA.JP-海外製自動売買情報局- , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.