Forex Gump EA 海外製EA情報

『Forex Gump EA』の検証とレビュー

投稿日:2019年1月22日 更新日:

『Forex Gump EA』評価

『Forex Gump EA』

     収益性:(5.0)

     安定性:(3.5)

     信頼性:(4.0)

総合評価

(4.0)☆☆ おすすめ!☆☆

再評価により、安定性を【5.0→4.0】に下方修正(2019/02/26)
※再評価により、信頼性を【2.0→3.0】に上方修正(2019/02/26)
※下記理由により、安定性を【4.0→3.5】に下方修正(2019/07/17)
※下記理由により、信頼性を【3.0→4.0】に上方修正(2019/07/17)
※評価修正に伴い、総合評価を【3.5→4.0】に上方修正(2019/07/17)

 

各項目の評価修正について(2019/07/17)

先日、公式フォワードテストにて最大ドローダウン値の大幅な更新が起こったことを受けて、「安定性」の評価に下方修正を加えることとした。

なお、再評価に際しては、『Forex Gump EA』が「ハイリスク・ハイリターン系EA」であり、そもそも不安定になりやすい性質を抱えていること、その割には安定感のある取引を実現していることなどを加味している。

また今回、「信頼性」については上方修正を加えることとしたが、それもひとえに「公式サポートによる対応の質が高い」ということを評価してのことだ。

レビュー以来、何度となく公式サポートに問い合わせを行ってきたが、ごく例外的な場合を除いて、常に迅速かつ的確な対応を提供し続けてくれており、その姿勢は「信頼に値する」と素直に評価できるものだった。

前置きと謝辞

実は今回、非常にありがたいことに、『Forex Gump EA』をレビューしてほしいというリクエストを、読者の方から頂いた

当サイトの成長を嬉しく思うとともに、この場をお借りして、いつもご利用くださる皆様に改めて感謝申し上げたい。

 

『Forex Gump EA』基本情報

  • 【取引通貨ペア】: 9種類

対応している通貨ペア

●  米ドル/円(USDJPY)

●  米ドル/スイスフラン(USDCHF)

●  米ドル/カナダドル(USDCAD)

●  ユーロ/円(EURJPY)

●  ユーロ/米ドル(EURUSD)

●  ユーロ/英ポンド(EURGBP)

●  ユーロ/スイスフラン(EURCHF)

●  英ポンド/米ドル(GBPUSD)

●  豪ドル/米ドル(AUDUSD)

  • 【スタイル】: スキャルピング ~ デイトレード
  • 【販売価格】: 199 ~ 399ドル(最大30日間の返金保証サービスあり)
  • 【最低入金額】: 4,000ドル / 40ドル(※マイクロ口座)
  • 【推奨入金額】: 非公開
  • 【推奨時間足】: 1分足(M1)
  • 【推奨レバレッジ倍率】: 1 : 100 以上

『FXAdept』『FXGoodway』と、ここ二回ほど連続で一種類の通貨ペアでの取引に特化したEAをレビューしてきたが、この『Forex Gump EA』は、全部で九種類の通貨ペアでの取引に対応している。

主要な通貨ペアは一通り押さえられており、運用上の利便性とリスク分散の観点から見ても、十分に及第点にあると言えるだろう。

 

メンバーシップの特徴

1 ライセンス 3 ライセンス
価格 199ドル 399ドル
利用可能なリアル口座数 最大1つまで 最大3つまで
利用可能なデモ口座数 最大1つまで 制限なし
返金保証サービス 最大30日間(※返金条件あり)
アップデート保証 無償
ユーザーサポート 24時間 & 年中無休
対応プラットフォーム MT4

また、メンバーシップには、二種類の選択肢を用意。利用可能なリアルおよびデモ口座の数で差別化こそ図られてはいるものの、どちらを選ぼうとも、それ以外の点で得られる恩恵に差はない

複数口座上での同時運用を計画している場合を除けば、多くの人は「1ライセンス」の方を購入すれば事足りるものと思われる。

 

なお、海外製EAの御多分に漏れず、このEAも「最大30日間の返金保証」を謳っているが、その適用については、明確に条件が設定されている。

以下にその条件を引用したいと思うので、購入を検討している人は、ぜひ一読しておいてほしい。

 

Forexgump.eu provide 30 days moneyback guarantee in condition of loss. To apply for refund you must send your live account statement of 20 days trading history by using Forex Gump EA.

If your account balance is in loss than we will issue refund. Your statement must be valid. We have right to accept or reject refund request.

Forex Gump EAは、損失が出た場合において30日間の返金保証を提供します。返金対応を申請するためには、20日間分のリアル口座上におけるEAの取引履歴を必ず提出してください。

もし口座の残高に損失が確認されれば、返金処理を実行します。提出する取引履歴のデータは、必ず有効なものでなければなりません。我々は、返金申請を受理または拒否する権利を保有しています。

 

要するに、「購入から30日間以内に、20日間分のリアル口座上での取引履歴データを提出する「口座残高に損失が確認される」という二つの条件が満たされて、初めて返金保証を受けられる権利が発生する訳だ。

最後の一文をわざわざ明記するところに一抹の不安を感じないでもないが、そこは人の善性を信じることにしたい。

 

 

『Forex Gump EA』の特徴

 

非常に残念なことに、『Forex Gump EA』の公式サイトを上から下まで眺めてみても、EAに搭載されている戦略やアルゴリズムなどについて言及した情報の量は、微々たるものとなっている。

不幸中の幸いとでも言うべきか、公式ユーザーマニュアル内の記述から、このEAの持つ面白い特徴が一つだけ判明したため、数少ない得られた情報の一つとして併せて以下に紹介したいと思う。

 

 

「両建て」を基本戦略に据えるスキャルピング系EA

FX Blue上に公開されている取引履歴を見れば分かることだが、取引の大半は数十分から十数時間で決済されており、一日の間に十回以上の取引が行われることも、ざらだ。

その理由の一つとして、このEAが「両建て」を基本戦略としていることが挙げられる。

 

ユーザーマニュアルによると、このEAは、九種類の通貨ペアすべてについて、「買いのみ」と「売りのみ」に設定したチャートをそれぞれ一つずつ利用するとのこと。

つまり、ユーザーは、全部で十八個のチャートを同時に運用することになる訳だ。

 

エントリーや決済に関するアルゴリズムなど、肝心な情報については悲しくなるくらい秘匿されているが、それでもこのEAが、デイトレード的な要素を持ち合わせた「両建て型スキャルピング系EA」だと判明した分だけ御の字といったところだろう。

 

ニュースフィルター機能を搭載

また、こちらは特に珍しいものではないが、『Forex Gump EA』には、「ニュースフィルター」機能も搭載されている。

これは、多くの競合製品に搭載されている同名の機能と同じく、相場に大きな影響を与え得る重要な指標や情報の発表時に、自動的にEAに取引を停止させるように動作するもののようだ。

 

なお、他の大多数と同様に、取引を停止させる明確な基準は明らかにされていないため、大規模な乱高下が半ば確実視されるような発表の時には、手動で確実にEAを停止させた方がより安全かと思われる。

 

三段階のリスク設定

そのほか、『Forex Gump EA』には三種類の動作設定ファイルが用意されており、ユーザー各々の判断の下、EAに負わせるリスクとリターンのバランスを「High」、「Middle」および「Low」の三段階で調整することも可能だ。

「High」設定が、最も「ハイリスク・ハイリターン」であり、「Low」が最も「ローリスク・ローリターン」。「Middle」は、ちょうどその中間の設定だと考えて良いだろう。

 

 

『Forex Gump EA』の成績

残念ながら『Forex Gump EA』は、Myfxbook上に公式フォワードテストの成績データを公開していないため、今回は、FX Blue上に公開されているデータを参考に、レビューを進めていくことにしたい。

 

まず、資産曲線の形に目を遣れば、その右肩上がりの稜線の美しさに一目で気が付くことだろう。

傾斜の角度が緩やかになっている部分は見受けられるが、明確な敗北の証左とも言える “資産曲線の谷間” は、どこにも見当たらない

 

 

さらに驚くべき点を挙げるならば、やはり最大ドローダウンの値が「0.00%」を示していることだろう。

何らかの不具合で本当の数字が反映されていない可能性も考えられなくはないが、FPA(Forex Peace Army)が独自に実施しているフォワードテストの成績においても、同様に「0.00%」となっているため、FX Blue上の表示は正常だと思われる。

 

「最大ドローダウン」について(追記:2019年2月26日)

実際に「0.00%」を示していたのは、「最大ドローダウン」ではなく「絶対ドローダウン」だったことが判明。

また、当サイトにおける定義に従い評価し直したところ、追記時点における最大ドローダウンの値は、「41.28%」となった。

誤った情報を提供してしまったことを謝罪するとともに、ここに情報を訂正させていただきたい

詳しい経緯や「最大ドローダウン」の定義、EA全体に対する再評価の内容については、以下の記事を参照してほしい。

Forex Gump EAの画像
『Forex Gump EA』経過観察 その1 |安定した成長ぶりは健在

レビュー後では初の経過観察   有難くも先月下旬、当サイト初の読者リクエストにより、『Forex Gump EA』のレビューを行ったが、あれから約一ヶ月が経過。 さっそく ...

続きを見る

 

なお、取引履歴を確認した限りでは、あるポジションが損失に終わっている時には、その損失額を上回る利益を持つポジションも同時に決済されており、確かに結果として常に損益はプラスで在り続けていた。

 

FPAによるフォワードテストの成績データ

FPAによるフォワードテストの成績データ

 

また、およそ半年間の運用期間の間に、通算利益を「575.6%」に到達させている事実もさることながら、「36.2%」というその月利の高さにも目を奪われる

プロフィットファクター(PF)と通算勝率についても、それぞれ「2.37」と「77%」という立派な値を誇っており、まさに全方位に隙が無い。

 

月間獲得利益の推移

2018年
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月 +113.9%
8月
9月 +32.5%
10月 +33.9%
11月 +30.6%
12月 +23.7%
累計 +234.6%

当然、月間獲得利益の数字も順当に素晴らしい訳だが、仮に公式フォワードテストの成績がすべて真実だとしたならば、『Forex Gump EA』は、収益性と安定性を非常に高い次元で両立させていることになる

俄かには信じ難いほどではあるが、最終的な判断を下すのは、「信頼性」の評価を終えるまで待つことにしたい。

 

 

『Forex Gump EA』の信頼性

その製品や販売会社が「SCAM(詐欺商材)」でないかどうかを、しっかりと見極めることの重要性については、殊更に異論を挟む余地はないかと思われるが、不安に駆られるほどの “旨い話” を目の前にした場合には、特に慎重に見極めを行うべきだろう。

以下、『Forex Gump EA』の信頼性について評価していきたいと思う。

 

 

公式フォワードテストの信頼性に不安がある

当サイトでは、あるEAをレビューするかどうかを決定する際の判断基準の一つとして、「Myfxbookによって完全に認証された成績データが公開されているかどうか」という観点を採用している。

その理由は単純明快なもので、「Myfxbookに認証された成績データの信頼性を最も高く評価している」からなのだが、その観点から見れば、FX Blue上に登録している成績しか公開していない『Forex Gump EA』については、評価を大きく下げざるを得ない

 

FX Blueがまったく信頼できないという訳ではないが、誰の目にも明らかな形でデータの信頼性を担保する仕組みを持つMyfxbookの方に、軍配を上げてしまうのは人情というものだろう。

なお、Myfxbookの信頼性や認証の仕組みについて興味がある方は、下の記事を参照してほしい。

「Myfxbookの信頼性」を過信すべきでない理由

  「Myfxbookの信頼性も絶対ではない」ということを、ご存知だろうか。   結論から言えば、EAの開発者とFX会社とが裏で結託すれば、Myfxbookから ...

続きを見る

 

公式サイト上に公開されている情報が少なすぎる

過剰なまでの美辞麗句や都合の良い情報で彩られた製品にも大いに注意すべきだが、あまりに言葉を尽くそうとしない姿勢もまた、同じように十分に警戒して然るべきだろう。

 

対応通貨ペアや最低入金額など、必要最低限の情報こそ提供されているが、公式サイト上では『Forex Gump EA』に特有の機能や仕様については、ほとんど何も明らかにされていない

辛うじて判明した情報については前述の通りだが、その内容にしても、大半は非常に表面的なものに留まっている

 

EAの “肝” となる部分について一から十まで詳らかにしろとまでは言わないが、流石にもう少しユーザーに寄り添う姿勢を見せても罰は当たらないだろう。

 

 

口コミやレビューが、ほぼ見当たらない

口コミやレビューが、ほとんど見当たらないことについては、そこまで特筆すべき点ではないと言える。事実、これまでにレビューしてきたEAの中にも、同様の弱点を抱える製品は幾つもあった。

 

むしろここで問題にしたいのは、数少ない第三者によるレビューの大半が、「このEAについては良く分からない」という結論で終えられていることだ。

「公式サイト上でほとんど情報が明らかにされていない」という先ほどの話とも繋がるが、信頼性という観点に立って見れば、十分な情報が提供されている製品とそうでない製品とならば、やはり基本的には前者に分があるだろう。

 

FPAによるフォワードテストの成績が公開されている

 

一方で、FPAの実施するフォワードテストの成績が公開されている点については、プラス方向に評価したい

FPAは、FX関連の製品やサービスの不正を明らかにし、被害を未然に防ぐ目的で運営されており、海外ユーザーからの評価や信頼度は、客観的に見ても高い水準にあると言える。

 

そのFPAによって公開されている成績と、FX Blue上に公開されている公式フォワードテストの成績との間に、明らかな差異や食い違いが見受けられない点については、素直に高く評価しても良いはずだ。

 

 

『Forex Gump EA』の総評

自分でレビューしておいて何だが、『Forex Gump EA』は、非常に評価の難しいEAだと言えるだろう。

収益性や安定性という観点から見れば、かなり優秀で非の打ち所がない一方で、「収益性」という観点から見れば、かなり優秀で非の打ちどころも見当たらなく、「安定性」についても、それ相応のリスクこそ背負っているものの、結果としては、とても順調に資産を増やすことに成功している。

しかし、方や「信頼性」という観点に立った途端、少なくとも当サイトの基準においては、至る所に非を打たざるを得なくなってしまう。

 

Forex Gump EAの成績データ画像

2019年1月21日時点での『Forex Gump EA』の成績

 

何ともアンバランスな印象を拭い去ることはできないが、仮に公開されている成績データがすべて “本物” だった場合、『Forex Gump EA』は、恐ろしいほどに優秀なEAだと言うことになる。もしそうならば、もはや買わないという手はないだろう。

一方で、「本当にこんなに成績の良いEAだったならば、発売から四ヶ月以上が経過しているのに、ここまで話題に上らないでいられるだろうか」という疑念にも駆られてしまう。

 

疑いすぎかもしれないが、旨い話には何かしら裏があるのが、世の常

特に「SCAM(詐欺商材)」が跋扈するEAの世界においては、むしろ慎重すぎるくらいの姿勢でいた方が身も資産も守れるはずだ。

 

とは言うものの、『Forex Gump EA』の成績には、そういったリスクを背負い込んででも運用してみたくなるだけの魅力があることも否定できない。

 

ここまで、何だかんだと言葉を尽くしてきたが、結局のところは、「投資において、何を重要視するか」という話なのかもしれない

信頼性や安心感を重視する人にはおすすめできないが、前述のリスクを負う覚悟があるのならば、あるいは失ってしまっても良い余剰資産を用意できるのならば、『Forex Gump EA』は、非常に “面白い” 選択肢となり得ることだろう。

 

要チェック!

EAの経過観察を更新。検討材料の一つにどうぞ。

Forex Gump EAの画像
『Forex Gump EA』経過観察 その1 |安定した成長ぶりは健在

レビュー後では初の経過観察   有難くも先月下旬、当サイト初の読者リクエストにより、『Forex Gump EA』のレビューを行ったが、あれから約一ヶ月が経過。 さっそく ...

続きを見る

Forex Gump EAの画像
『Forex Gump EA』経過観察 その2 |一時的な鈍化と復調の気運

前回の経過観察から、ちょうど一ヶ月   前回、総じて好ましい成長を見せてくれた『Forex Gump EA』だったが、その成長のペース自体については、やや鈍化の傾向を見せ ...

続きを見る

Forex Gump EAの画像
『Forex Gump EA』経過観察 その3 |「ハイリスク・ハイリターン系EA」の面目躍如

停滞の兆しを見せた前回   先日、注目の「ハイリスク・ハイリターン系EA」として鳴り物入りで登場した『Forex Gump EA』だが、これまでのところ口座を破綻させるこ ...

続きを見る

Forex Gump EAの画像
『Forex Gump EA』経過観察 その4 |安定した収益性の高さを証明

素晴らしい伸びを見せた前回   小石に蹴躓いたかのように突如として勢いを落とした『Forex Gump EA』が、良い方向にも悪い方向にも “弾けた” 結果、再び勢い付く ...

続きを見る

Forex Gump EAの画像
『Forex Gump EA』経過観察 その5 |勢いを落とすも流石の底力を発揮

著しい成長の続く期待の星   前回、前々回と連続して、「ハイリスク・ハイリターン系EA」らしい基礎的な収益性の高さを感じさせる内容の成長を遂げた『Forex Gump E ...

続きを見る

 

ご参考に

「よくある質問」をまとめました。

Forex Gump EAの画像
【随時更新】よくある質問(FAQ)|『Forex Gump EA』編

特に問い合わせの多い『Forex Gump EA』   当サイトの運営を開始してから、早くも十ヶ月が過ぎようとしている今日この頃。 当初は、数えるのに片手で足りてしまう程 ...

続きを見る

 

 

『Forex Gump EA』の購入方法

公式サイト下部にある「Buy now」と書かれたボタンをクリックする

Forex Gump EA公式サイトのキャプチャ画像

 

 

各項目に必要な情報をすべて記入し、「同意して支払う」をクリックする

 

「Country(国名)」の項目から「Japan」を選択後、画面右下にある「表示言語の切り替え」から「日本語」を選択すると、上記のように表示が切り替わるため、以後の入力作業が楽になることと思われる。

なお、既にPayPalアカウントを保有している場合は、画面上部にある「ログイン」ボタンからログインし、購入作業を行う方が良いだろう。

 

 

購入者特典について

 

なお、当サイトを通じて『Forex Gump EA』を購入していただいた方には、EAの販売会社との連絡の仲介などまでを含め、全般に関して30日間のサポートをいたします

さらに、当サイトが推奨するFX会社の口座でEAを運用された場合、無期限の永久サポートをいたします。

 

購入者特典について、詳しくはこちら

 

 

また、希望者には、『Forex Gump EA』のユーザーマニュアルを和訳したオリジナルPDFファイルもプレゼント

 

「海外製EAには興味があるのに、英語力に自信がない」という方のために立ち上げたこのサイト。ぜひこの機会にご活用あれ。

 

 

ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

⇒ にほんブログ村 為替ブログへ  ⇒ 

-Forex Gump EA, 海外製EA情報
-,

Copyright© FXEA.JP-海外製自動売買情報局- , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.