2020年 先月の売れ筋EAランキング

先月の売れ筋EAランキング vol.13【2020年2月期】

投稿日:2020年3月13日 更新日:

波乱に満ちた前回からの今回

数字の掛かれたブロックが積み重ねられている

前回、今年という一年を占う大事な初戦は、『Forex Kore EA』というダークホースの優勝という想定外の結果に終わることとなった。

今回も意外な “伏兵” が場を荒らすのか、はたまた穏当なEAが妥当な順位に収まることとなるのか。さっそく確認していきたい。

 

先月の売れ筋EAランキング vol.1【2019年2月期】

初の王座に輝くのは、どのEAか 当サイトの運営を開始してから、はや八ヶ月。 大変ありがたいことに、純粋な訪問者の数もそうだが、当サイトを通じてEAを購入する方の数も着実に増え続けて ...

続きを見る

先月の売れ筋EAランキング vol.2【2019年3月期】

第二回王者の座に着くのは、どのEAか 前回、EA検討の新しい参考資料として、当サイト利用者におけるEAの人気を、ランキング形式にして “可視化” することを試みてみたが、記念すべき ...

続きを見る

先月の売れ筋EAランキング vol.3【2019年4月期】

『Forex Gump EA』の三連覇なるか 早くもこの企画も三回目を迎えた訳だが、前回、前々回と『Forex Gump EA』が連覇を果たしており、今回は『Forex Gump ...

続きを見る

先月の売れ筋EAランキング vol.4【2019年5月期】

古豪の “返り咲き” から一ヶ月 長い停滞期を抜け、劇的な復調を果たした『WallStreet Forex Robot 2.0 Evolution』が、『Forex Gump EA ...

続きを見る

先月の売れ筋EAランキング vol.5【2019年6月期】

節目の戦いを制するのは、誰か 前回のランキングにおいて、『WallStreet Forex Robot 2.0 Evolution』と「Forex Gump EA」の両雄による激闘 ...

続きを見る

先月の売れ筋EAランキング vol.6【2019年7月期】

一年の折り返し初戦を制したのは? 当サイトで紹介して以来、常に高い実力と人気を維持し続けていながらも、常にすんでのところで王座に立つ機会を逃し続けていた『Forex Flex EA ...

続きを見る

先月の売れ筋EAランキング vol.7【2019年8月期】

真夏の激闘を制したのは、あのEA 既に珍しくない光景となりつつある『Forex Gump EA』と『Forex Flex EA』による首位争いだが、前回は『Forex Gump E ...

続きを見る

先月の売れ筋EAランキング vol.8【2019年9月期】

想定外の大波乱が巻き起こる今回 猛追する競合製品たちを寄せ付けず、二位以下に圧倒的な大差を付けて首位に立った『Forex Flex EA』が、自身初の連覇を達成する形で幕を下ろす結 ...

続きを見る

先月の売れ筋EAランキング vol.9【2019年10月期】

史上初の「三連覇」が達成された前回 当サイト史上初となる「三連覇」の偉業を『Forex Flex EA』が成し遂げ、その人気と実力が確固たるものとして証明された前回。 まだまだ勢い ...

続きを見る

先月の売れ筋EAランキング vol.10【2019年11月期】

「五連覇」の偉業に王手のかかった前回 飛ぶ鳥をも落とす勢いで破竹の快進撃を続ける『Forex Flex EA』が、驚異の四連覇を達成する形で閉幕を迎えた前回。 前人未到の五連覇にも ...

続きを見る

先月の売れ筋EAランキング vol.11【2019年12月期】

昨年を締め括る大一番 『Forex Flex EA』による「五連覇」の懸かった大一番となった前回のランキングは、完全にダークホースだった『Forex Diamond』が制するという ...

続きを見る

先月の売れ筋EAランキング vol.12【2020年1月期】

今年を占う大事な初戦 2019年を締め括る最後の一戦は、海外製EA界の老舗的な存在と言える『WallStreet Forex Robot 2.0 Evolution』の優勝という形 ...

続きを見る

 

 

 

実力派EAが順当に王座を奪還

第1位: 『WallStreet Forex Robot 2.0』

『WallStreet Forex Robot 2.0 Evolution』

     収益性:(3.0)

     安定性:(5.0)

     信頼性:(5.0)

総合評価

(4.5)☆☆ イチ押し!!☆☆

管理人からの一言

前回、思わぬダークホースの台頭によって久方ぶりに訪れた連覇の好機を惜しくも逃してしまった『WallStreet Forex Robot 2.0 Evolution』が、自身「四度目」となる優勝を果たす結果となった。

なお、先月は「コロナショック」を引き金とした為替相場の荒れに巻き込まれる形で、一時的に成績を悪化させてしまったものの、直後から目覚ましい速度で損失を取り戻すに至っている。

ここしばらく市場が不安定になる状況が重なったこともあり、いま一つ伸び悩んでしまっているようにも思われるが、殻を破った後の成長力は過去の成績が実証済み。「臥薪嘗胆」の精神で気長に見守るのが吉だろう。

『WallStret Forex Robot 2.0 Evolution』の詳しいレビューは、こちら

 

 

 

第4位: 『Forex Flex EA』

『Forex Flex EA』

     収益性:(4.5)

     安定性:(5.0)

     信頼性:(4.0)

総合評価

(4.5)☆☆ イチ押し!☆☆

管理人からの一言

前回、「Forex Kore EAの優勝」という大波乱の影に隠れる形で、自身初となる「入賞圏外落ち」というもう一つの波乱に見舞われた『Forex Flex EA』が、今回早くも見事に雪辱を果たし、第二位の座に収まることとなった。

なお、新たなメイン観察対象とした「RSix3 CandleSize 75 H4 v4.76+」は、持ち前の安定感はそのままに大きく成績を伸ばし始めており、新たなサブ観察対象の「EMA Far Apart Retrace H4」についても、「ハイリスク・ハイリターン系EA」らしい好成長を続けている。

先日、旧メイン観察対象の「Default + TDI + TDI Slope + Dynamic」が破綻してしまった際には、その先行きに暗雲が垂れ込めたかのようにも思われたが、着実に面白い成長を果たしつつある “次世代” の今後には、大いに期待できそうだ。

『Forex Flex EA』の詳しいレビューは、こちら

 

 

 

第3位: 『Forex Gump EA』

『Forex Gump EA』

     収益性:(5.0)

     安定性:(3.5)

     信頼性:(4.0)

総合評価

(4.0)☆☆ おすすめ!☆☆

管理人からの一言

前回、競合製品との激戦を制して辛くもランキングの末席を奪取するに至った『Forex Gump EA』が、前回の苦戦が嘘かのように調子を上げ、今回はするりと第三位の座に着いてみせた。

ちなみに、直近の期間においても、相変わらずの調子で危なげのない成長を続けてきているのだが、本稿の作成時点においては、抱えている含み損の大きさがやや膨らんでいる状態にある

ただし、現時点ではまだどちらに転ぶとも分からず、“予兆” とも言えない程度の一時的な状態に過ぎない。とは言え、このEAが「ハイリスク・ハイリターン系EA」であることを思えば、念のため警戒しておいて損はないと言えるだろう。

『Forex Gump EA』の詳しいレビューは、こちら

 

 

 

第4位: 『Forex Kore EA』


Forex Kore EA

『Forex Kore EA』

収益性:(5.0)

安定性:(1.5)

信頼性:(1.0)

総合評価

(2.5)☆☆評価観察中!☆☆

管理人からの一言

前回の波乱の元凶であり、並み居る強敵を悠々と押し退け本年初の王者となってみせた『Forex Kore EA』だったが、今回は第四位での終了となり、大きくその順位を落とす結果となった。

既に公式フォワードテストの更新が終了しているため、直近の成績について何かを述べることは難しいのだが、少なくとも現在も確認できる「過去の成績」が、当時における「現在の成績」だったことは間違いないと言える。

その意味では、確かに『Forex Kore EA』の「ハイリスク・ハイリターン系EA」らしい爆発的な収益力は魅力的であり、今なお支持を集め続けているのにも納得が行くと言えるだろう。

『Forex Kore EA』の詳しいレビューは、こちら

 

 

 

第5位: 『Forex Diamond』

『Forex Diamond

     収益性:(4.5)

     安定性:(5.0)

     信頼性:(3.5)

総合評価

(4.0)☆☆ 注目株!☆☆

管理人からの一言

前回のランキングから順位を一つ落として、『Forex Diamond』が第五位にランクイン。しかし、今回で四回連続での入賞であり、すっかりランキングにおける常連になったと言えそうだ。

なお、直近の期間においても、派手さにこそ欠けるものの、堅実で安定感のある成長ぶりを維持し続けており、既に先日の「英ポンドショック」の余波による損失を、ほぼ完全に取り戻すまでに至っている。

また、新たに世界を襲った「コロナショック」の影響についても、本稿の作成時点においては最小限に食い止めることに成功しており、今後もコツコツと一歩ずつ成長を続けてくれることだろう。

『Forex Diamond』の詳しいレビューは、こちら

 

 

 

総評

WallStreet Forex Robot 2.0 Evolutionの画像

二ヶ月ぶり四度目の優勝を果たした『WallStreet Forex Robot 2.0 Evolution』

 

「Forex Kore EAの優勝」に「Forex Flex EAの圏外落ち」と、実に波乱に満ち満ちた前回とは打って変わって、今回のランキングに関しては、全体的に非常に穏当な結果となったと言える。

 

強いて何か一つ「波乱」と言えることを挙げるならば、せいぜい『Forex Flex EA』が、圏外から第二位へと大幅に順位を上げたことくらいだろうか。

しかし、それも『Forex Flex EA』本来の実力を踏まえれば、実に「妥当」な結果だと言えるだろう。

 

そういった意味では、不安定で不穏な流れの続く市場においても、“七転び八起き” の精神で粘り強く成長を続ける『WallStreet Forex Robot 2.0 Evolution』や『Forex Diamond』の人気が、ここ最近になって高まりを見せていることも、順当な結果だと言えそうだ。

 

当サイト厳選の「おすすめEA」一覧は、こちら

当サイト選り抜きの「注目株EA」一覧は、こちら

海外製EAのレビュー一覧は、こちら

 

ちなみに、いよいよ本格的に影響が顕在化し始めた「コロナショック」の余波で、為替相場も荒れがちな状況が続いており、多くのEAが大なり小なりの被害を被ることとなっているが、『Forex Flex EA』に関して言えば、その限りではないようだ。

 

前述した通り、メイン観察対象の「RSix3 CandleSize 75 H4 v4.76+」も、サブ観察対象の「EMA Far Apart Retrace H4」も、共にこの数週間ほどの間に急激に成績を大きく伸ばすことに成功している。

荒れがちな相場の変化を上手くプラスの成果に繋げてみせた貴重な例であり、不安定さを増す市場の中でも、着実に機会を掴み取る実力を証明してみせたと言えるだろう。

 

一方、「Forex Gump EA」や「Forex Kore EA」のような「ハイリスク・ハイリターン系EA」にとっては、ますます油断のできない時期がもうしばらくは続くことになりそうだ。

とは言え、そもそも「リスクと引き換えにリターンを得る」という発想の下に生まれたのが「ハイリスク・ハイリターン系EA」である以上、現在の “ピンチ” はむしろ “チャンス” と言えるのかもしれない

 

なお、「気になるEAがあるので、レビューしてほしい」などといった場合には、引き続き「お問い合わせフォーム」から気兼ねなく連絡してほしい。順次、レビュー対象とするか精査と吟味の上、謹んで対応させていただく所存だ。

 

ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

⇒ にほんブログ村 為替ブログへ  ⇒ 

-2020年, 先月の売れ筋EAランキング
-, , , ,

Copyright© FXEA.JP-海外製自動売買情報局- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.