Forex Flex EA 海外製EA情報

『Forex Flex EA』経過観察 その14 |ピンチをチャンスに変えて急成長

目覚ましい成長ぶりを見せた前回

『Forex Flex EA』の検証とレビュー

『Forex Flex EA』評価 『Forex Flex EA』      収益性:(4.5)      安定性:(5.0)      信頼性:(4.0) 総合評価 (4.5)☆ ...

続きを見る

『Forex Flex EA』経過観察 その1 | 堅調な成長を維持

前回のレビューから、約一ヶ月半   発売から現在に至るまで、開発者による継続的かつ精力的なアップデートと、購入者による活発なコミュニティ運営の続く『Forex Flex ...

続きを見る

『Forex Flex EA』経過観察 その2 |停滞期を超えて成長を再開

前回の経過観察から二ヶ月が経過   前回の経過観察では、劇的な落ち込みこそ見せなかったものの、停滞の印象を拭い去ることはできなかったが、あれから約二ヶ月。『Forex F ...

続きを見る

『Forex Flex EA』経過観察 その3 |抜群の安定感を堅持

新たに加わった観察対象の動向に注目   前回の経過観察では、停滞期を抜けて成長を再開する様子を確認することのできた『Forex Flex EA』だったが、はたして再び歩み ...

続きを見る

『Forex Flex EA』経過観察 その4 |可もなく不可もない成長

初レビューから半年が経過   前回の経過観察では、観察対象としている二つのカスタム設定のどちらもが、好ましい成長を見せていたが、はたして今回も、その順調ぶりを維持すること ...

続きを見る

『Forex Flex EA』経過観察 その5 |安定感のある成長を再開

小石につまづいた前回から、約一ヶ月   前回、およそ一年半以上に渡る稼働歴において、僅か二回目となる月間獲得利益でのマイナス成長を喫した『Forex Flex EA』。 ...

続きを見る

『Forex Flex EA』経過観察 その6 |揺らがぬ安定感と続く好成長

堅調な成長を再開した前回   前々回の経過観察において、初めて若干の後退を見せた『Forex Flex EA』だったが、それも結果的には次なる成長への “助走” のような ...

続きを見る

『Forex Flex EA』経過観察 その7 |長期的なポジション管理能力の高さを実証

素晴らしい安定感を堅持した前回   前回の経過観察において、揺るぎない安定感を見せつけるとともに、着実に成績を伸ばすことに成功した『Forex Flex EA』。 既にあ ...

続きを見る

『Forex Flex EA』経過観察 その8 |盤石ぶりの光る好成長

前回に続く好成長に期待   前回、ほぼ「四ヶ月間」および「三ヶ月間」にも及ぶ長期保有ポジションを含む複数の取引を見事に黒字で終え、長期的なポジション管理能力の高さを実証し ...

続きを見る

『Forex Flex EA』経過観察 その9 |歴代屈指の目覚ましい飛躍

全方位に隙のない好成長を遂げた前回   前回の経過観察において、メインとサブ両方の観察対象において、「盤石」という言葉が実にしっくり来るような好調ぶりの光る成長を見せた『 ...

続きを見る

『Forex Flex EA』経過観察 その10 |急成長後も変わらぬ安定感を発揮

歴代屈指の好成長を遂げた前回   メイン観察対象として観察を続けてきた「Default + TDI + TDI Slope + Dynamic」が、歴代最高とも言える好成 ...

続きを見る

『Forex Flex EA』経過観察 その11 |長引く停滞と期待の新星

堅実で穏当な成長を果たした前回   前回、メインおよびサブ観察対象ともに良く言えば「控えめな」、悪く言えば「あまりぱっとしない」成長ぶりを見せる格好となった『Forex ...

続きを見る

『Forex Flex EA』経過観察 その12 |失意の破綻と育つ次世代

危機的な状況に直面していた前回   前回、これまで抜群の安定感を誇り続けてきた「Default + TDI + TDI Slope + Dynamic」の含み損が危険な水 ...

続きを見る

『Forex Flex EA』経過観察 その13 |異彩を放つ次代の新勢力

悲しみと喜びが同居した前回   長年にわたり安定的な成長を続けてきたカスタム戦略「Default + TDI + TDI Slope + Dynamic」が、想定外の破綻 ...

続きを見る

 

前回、メインおよびサブ観察対象ともに、全体的に非の打ち所の見当たらない好成長を遂げてみせた『Forex Flex EA』。

更なる成長を予感させる成長ぶりだったが、はたして今回も、良い流れを手繰り寄せることができたのだろうか。

 

 

前回をも上回る勢いで急成長

まずは、メイン観察対象の方から成績を見ていくことにするが、結論から先に言うと、「RSix3 CandleSize 75 H4 v4.76+」は今回、前回以上に文句の付けようもない好成長を果たすこととなった。

直近の期間において資産曲線が右上に跳ね上がっている様子を見れば、その好調ぶりは一目瞭然だろう。

 

 

実際、「通算利益」は前回を大きく上回る伸び幅を見せているほか、Myfxbookのデータ集計における仕様上、下がることはあっても上がることは珍しいと言える「平均月利」までもが、有意に数字が改善

また、「損益」の項目を見てみると、「pips」の成績こそ前回に及ばなかったものの、「金額」については、前回および前々回とは文字通り "桁違い” の成績を記録するに至っている。

 

『RSix3 CandleSize 75 H4 v4.76+』の実績

回数 通算利益 最大DD 平均月利 通算勝率 PF
初レビュー時
第12回 133.23% 19.56% 5.37% 56% 2.36
第13回 152.95% 19.56% 5.35% 57% 2.36
第14回 199.97% 19.56% 6.10% 57% 2.47
前回比 +47.02% ±0.00% +0.75% ±0.0% +0.11%
累計 +66.74% ±0.00% +0.73% +1.0% +0.11%
回数 損益(pips) 損益(金額)
初レビュ―時
第12回 +4.9 pips +406.12 セント
第13回 +73.3 pips +591.51 セント
第14回 +35.8 pips +1,410.48 セント
前回比 -37.5 pips +818.97 セント
累計 +114.0 pips +2,408.11 セント

さらに、「月度別成績」を見ると、直近における「RSix3 CandleSize 75 H4 v4.76+」の好調さ加減が、より一層際立つ。

 

やはり「pips」の項目については控えめな数字が刻まれているものの、「成長率」と「金額」の項目において目覚ましい数字を叩き出していることが分かる。

特に後者の成績は、過去最高記録を大きく塗り替えるものであり、前者についても “過去最高” に肉薄するほどだ。

 

『RSix3 CandleSize 75 H4 v4.76+』の月度別成績

2020年
 成長率(%) pips  金額(USC)
1月 +2.66 +58.3 +186.01
2月 +25.28 +50.8 +1,815.89
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
累計 +27.94 % +109.1 pips +2,001.90 USC

※USC = アメリカセント

『RSix3 CandleSize 75 H4 v4.76+』の年度別成績(※クリックで展開)

2019年
 成長率(%) pips  金額(USC)
1月 +3.81 +197.7 +127.06
2月 +12.04 +213.4 +417.00
3月 +5.60 -57.2 +217.47
4月 +5.49 +198.9 +224.95
5月 +1.38 +47.1 +59.82
6月 -0.01 -0.7 -0.58
7月
8月 +3.27 -69.2 +143.27
9月 +10.29 -37.0 +465.77
10月 +27.16 +180.2 +1,356.00
11月 +3.84 +156.7 +243.87
12月 +6.16 +4.9 +406.12
累計 +79.03 % +834.8 pips +3,660.75 USC
2018年
 成長率(%) pips  金額(USC)
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月 +6.12 +147.0 +183.48
12月 +4.81 -170.5 +153.09
累計 +10.93 % -23.5 pips +336.57 USC

その上で「プロフィットファクター(PF)」の数字までも顕著に増加させているというのだから、いよいよ文句の付けようもない。

今回、これだけの成長を果たしながらも、如何に低くリスクを抑え続け、上手くリターンを獲得してきたかが理解できることだろう。

 

 

一方、サブ観察対象の「EMA Far Apart Retrace H4」についてだが、喜ばしいことにこちらも今回、前回をかなり大きく上回る成長を果たす格好となった。

とは言うものの、その内容については、非常に「ハイリスク・ハイリターン」な設定らしいものだったと言える。

 

まず、「通算利益」の項目では、凄まじい伸びを見せた前回以上の成長率を記録。その勢いに引っ張り上げられるような形で、減少傾向にあった「平均月利」までもが今回、僅かながら増加に転じることとなった。

 

『EMA Far Apart Retrace H4』の実績

回数 通算利益 最大DD 平均月利 通算勝率 PF
初レビュー時
第11回 964.26% 52.88% 27.03% 64% 2.75
第12回 1,178.23% 52.88% 26.29% 63% 2.68
第13回 1,544.70% 54.30% 24.96% 64% 2.80
第14回 1,948.31% 54.30% 25.11% 63% 2.54
前回比 +403.61% ±0.00% +0.15% -1.0% -0.26
累計 +984.05% -1.42% -1.92% -1.0% -0.21
回数 損益(pips) 損益(金額)
初レビュ―時
第11回 +637.3 pips +17,270.27 ドル
第12回 +413.2 pips +17,534.56 ドル
第13回 +586.0 pips +17,283.14 ドル
第14回 -46.1 pips +27,544.72 ドル
前回比 -632.1 pips +10,261.42 ドル
累計 +1,593.1 pips +79,632.69 ドル

また、「損益」においては、「pips」こそ前回比で劇的な成績の悪化を見せたものの、「金額」に関しては、過去三回の成績とは一線を画していると言えるだろう。

そして、「月度別成績」については「RSix3 CandleSize 75 H4 v4.76+」と全く同じ傾向を見せており、「成長率」および「金額」の項目において過去最高記録を更新、またはそれに準じる好成績を記録するに至っている。

 

ただし、「プロフィットファクター」の数字が大きく悪化していることを見ても分かるように、直近の期間においては、過去最大とも言えるほどのリターンを得るために、それ相応以上のリスクに身を晒すこととなったようだ。

 

『EMA Far Apart Retrace H4』の月度別成績

2020年
 成長率(%) pips  金額(USD)
1月 +15.50 +487.6 +14,714.00
2月 +24.15 +160.8 +26,490.76
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
累計 +39.65 % +648.4 pips +41,204.76 USD

※USD = アメリカドル

『EMA Far Apart Retrace H4』の年度別成績(※クリックで展開)

2019年
 成長率(%) pips  金額(USD)
1月 +2.03 +44.7 +59.33
2月 +54.18 +832.7 +1,618.00
3月 +100.84 +919.9 +4,646.00
4月 +13.78 +294.3 +1,275.00
5月 +13.59 +396.8 +1,431.00
6月 +25.75 +360.1 +3,079.00
7月 +9.95 +516.6 +2,457.00
8月 +18.28 +297.6 +7,257.00
9月 +12.57 +514.6 +5.856.00
10月 +21.77 +917.1 +13,282.00
11月 +13.00 +171.0 +8,542.00
12月 +27.88 +479.2 +20,702.00
累計 +313.62 % +5,744.6 pips +70,204.33 USD
2018年
 成長率(%) pips  金額(USD)
1月
2月
3月
4月
5月 -19.57 +0.6 -195.67
6月
7月
8月
9月
10月
11月 +5.26 +78.2 +113.44
12月 -99.90 -320.7 -2,266.00
累計 -119.47 % -241.9 pips -2,348.23 USD

実際、直近の取引履歴には、含み損を解消するために、最大で初回エントリーの「6.5倍」以上までロットサイズを増加させながら、次々とポジションが追加されていたことが確認できる。

また、本稿の作成時点においても、証拠金の「20%」近い大きさの含み損を持つポジション群を抱えており、正しく「ハイリスク・ハイリターン系EA」らしい振る舞いだと言えるだろう。

 

 

旧メイン観察対象:「Default + TDI + TDI Slope + Dynamic」

▷『Default + TDI + TDI Slope + Dynamic』の成績データ(※クリックで展開)

 

『Default + TDI + TDI Slope + Dynamic』の実績

回数 通算利益 最大DD 平均月利 通算勝率 PF
初レビュー時 149.69% 29.54% 7.43% 67% 2.99
第1回 149.19% 29.54% 6.63% 65% 2.86
第2回 166.56% 29.54% 6.25% 67% 3.06
第3回 176.22% 30.02% 5.96% 66% 2.95
第4回 169.99% 30.02% 5.47% 65% 2.39
第5回 182.18% 24.86% 5.15% 64% 2.44
第6回 198.03% 24.86% 5.16% 63% 2.47
第7回 214.38% 24.86% 5.20% 63% 2.52
第8回 231.08% 24.86% 5.04% 63% 2.61
第9回
288.98%
24.86%
5.22%
65%
2.94
第10回 299.90% 24.86% 5.27% 65% 3.02
第11回 299.90% 28.32% 5.27% 65% 3.02
第12回 -99.90% 99.97% -21.14% 63% 0.83
前回比 -399.80% -71.65% -26.41% -2.0% -2.19
累計 -249.59% -70.43% -28.57% -4.0% -2.16
回数 損益(pips) 損益(金額)
初レビュ―時
第6回
第7回 +627.0 pips +817.58 ドル
第8回 +220.4 pips +834.96 ドル
第9回
+656.7 pips
+2,895.06 ドル
第10回 +297.1 pips +545,86 ドル
第11回
第12回 -1,105.8 pips -19,771.31 ドル
前回比
累計 +695.4 pips -14,677.85 ドル

 

『Default + TDI + TDI Slope + Dynamic』の月度別成績

2019年
 成長率(%) pips  金額(USD)
1月 -3.62 -332.6 -507.41
2月 +4.51 +200.5 +609.47
3月 +2.84 +71.8 +401.3
4月 +2.70 +8.0 +391.58
5月 +1.47 +79.3 +219.65
6月 +3.95 +547.7 +597.93
7月 +5.31 +220.4 +834.96
8月 +9.64 +458.8 +1,596.0
9月 +7.16 +197.9 +1,299.0
10月 +2.81 +297.1 +545.86
11月
12月 -99.76 -1,105.8 -19,771.31
累計 -62.99 % +643.1 pips -13,782.97 USD

※USD = アメリカドル

『Default + TDI + TDI Slope + Dynamic』の年度別成績(※クリックで展開)

2018年
 成長率(%) pips  金額(USD)
1月 +9.61 +673.4 +736.4
2月 +14.91 +878.3 +1,253.0
3月 +5.84 +437.9 +563.94
4月 +6.22 +121.2 +636.0
5月 +1.83 -490.6 +198.96
6月 +5.09 +172.4 +562.7
7月 +7.48 -37.9 +868.63
8月 -1.94 -215.5 -242.39
9月 +1.78 +85.5 +217.49
10月 +3.88 +322.1 +483.33
11月 +2.98 +315.8 +385.11
12月 +5.09 -323.4 +678.73
累計 +62.77 % +1,939.2 pips +6,341.9 USD
2017年
 成長率(%) pips  金額(USD)
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月 +1.69 +80.4 +84.39
8月 +14.89 +32.5 +757.22
9月 +13.59 +558.8 +794.01
10月 +5.65 +264.8 +374.81
11月 +2.44 +93.6 +171.38
12月 +6.73 +168.5 +483.07
累計 +44.99 % +1,198.6 pips +2,664.88 USD

 

旧サブ観察対象:「Flex Ea SRV1/SRV2/SRV3」

▷『Flex Ea SRV1/SRV2/SRV3』の成績データ(※クリックで展開)

 

『Flex Ea SRV1/SRV2/SRV3』の実績

回数 通算利益 最大DD 平均月利 通算勝率 PF
初レビュー時
第1回
第2回
第3回
第4回 57.75% 14.18% 6.50% 63% 2.39
第5回 73.26% 5.61% 6.54% 64% 2.49
第6回 91.94% 5.61% 6.92% 65% 2.51
第7回 127.82% 5.61% 7.43% 66% 2.56
第8回 161.76% 5.61% 7.54% 66% 2.54
第9回
188.94%
5.61%
7.46%
66%
2.48
第10回 194.28% 5.61% 7.07% 66% 2.48
前回比 +5.34% ±0.00% -0.39% ±0.0% ±0.00
累計 +136.53% +8.57% +0.57% +3.0% +0.09
回数 損益(pips) 損益(金額)
初レビュ―時
第6回
第7回 +1,513.8 pips +581.10 ドル
第8回 +807.4 pips +570.37 ドル
第9回
+362.4 pips
+437.88 ドル
第10回 +182.2 pips +84.53 ドル
前回比 -180.2 pips -353.35 ドル
累計 +2,683.6 pips +1,589.35 ドル

 

『Flex Ea SRV1/SRV2/SRV3』の月度別成績

2019年
 成長率(%) pips  金額(USD)
1月 +6.45 +559.0 +154.71
2月 +7.31 +584.3 +186.64
3月 +6.60 +317.1 +180.81
4月 +8.77 +41.8 +256.32
5月 +10.52 +1,055.0 +334.34
6月 +11.32 +561.4 +397.57
7月 +8.41 +698.1 +328.66
8月 +7.37 +276.5 +312.42
9月 +3.86 +275.8 +172.45
10月 +0.81 -7.7 +37.54
11月
12月
累計 +71.42 % +4,361.3 pips +2,361.46 USD

※USD = アメリカドル

『Flex Ea SRV1/SRV2/SRV3』の年度別成績(※クリックで展開)

2018年
 成長率(%) pips  金額(USD)
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月 +14.34 +796.0 +232.20
8月 +6.32 -279.7 +117.05
9月 +2.80 +363.6 +55.13
10月 +10.19 +630.5 +206.23
11月 +5.56 +278.8 +123.94
12月 +1.95 -185.6 +45.83
累計 +41.16 % +1,603.6 pips +780.38 USD

 

今回の総評

方や、リスクを低く抑える中で可能な限り大きなリターンを勝ち得てみせた「RSix3 CandleSize 75 H4 v4.76+」と、方やより大きなリスクと引き換えに劇的なリターンを掴んでみせた「EMA Far Apart Retrace H4」。

実に喜ばしいことに『Forex Flex EA』は今回、メインおよびサブ観察対象の両方において随一の好成長を遂げることとなった訳だが、ある意味で両者は今回、対照的な成長を果たしたとも言えるだろう。

 

Forex Flex EAの成績データ

2020年3月8日時点での『RSix3 CandleSize 75 H4 v4.76+』の成績

 

なお、『Forex Flex EA』が今回、短期間でこれほどまでに大きく成長できた理由の一つには、いわゆる「コロナショック」によって、ここ最近の市場が大きく荒れていたことが挙げられる。

 

直近の期間においては、乱高下しがちな相場の煽りを受けて大なり小なりの被害を被るEAが続出していたが、こと『Forex Flex EA』に関しては、実に上手いこと “ピンチをチャンスに変えてみせた” と言えるだろう。

事実、今回あれだけの好成長を遂げた「RSix3 CandleSize 75 H4 v4.76+」も、「コロナショック」によって特に相場の荒れた通貨の一つである「日本円」絡みの通貨ペアを取引していた。

 

取引履歴を見る限りでは、同期間中に二度ほど、含み損を解消するために初回エントリー比でかなり大きなポジションを持ったようなのだが、蓋を開けてみれば、含み損の何倍もの大きさの利益を得て取引を終えることに成功している。

なお、「EMA Far Apart Retrace H4」は「ハイリスク・ハイリターン系EA」ならではの強みを発揮し、市場が不安定になりリスクも増した分だけ、大きなリターンを得ることに成功したと言えるだろう。

 

先日、「Default + TDI + TDI Slope + Dynamic」が英国総選挙の余波で荒れ狂った「英ポンド」相場に飲み込まれ、ついには “沈没” してしまった時にはどうなることかと思ったが、確実に次代の芽は大きく育ちつつあるようだ。

まだ今は若い新芽がいずれ大輪の花を咲かせてくれることを願いつつ、今後も経過を見守っていくことにしたい。

 

ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログへ

-Forex Flex EA, 海外製EA情報
-,

Copyright© FXEA.JP-海外製自動売買情報局- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.