儲かるFX自動売買の最新情報を公開。海外製EAを中心に徹底検証・レビューしています。

FXEA.JP-海外製自動売買情報局-

Forex Kore EA 海外製EA情報

『Forex Kore EA』の検証とレビュー

投稿日:2018年7月19日 更新日:

『Forex Kore EA』評価


Forex Kore EA

 

 

 

 

 

『Forex Kore EA』

収益性:(5.0)

安定性:(2.0)

信頼性:(2.0)

総合評価

(3.0)☆☆評価観察中!☆☆

『Forex Kore EA』基本情報

【取引通貨ペア】:

  • 米ドル/円
  • 米ドル/スイスフラン
  • 米ドル/カナダドル
  • ユーロ/円
  • ユーロ/米ドル
  • ユーロ/英ポンド
  • ユーロ/スイスフラン
  • 英ポンド/米ドル
  • 豪ドル/米ドル

【スタイル】: デイトレード~スイングトレード

【販売価格】: 129 ~ 299ドル(最大60日間の返金保証サービスあり)

基本プランとなる「Starter package」は129ドルから販売されており、最上位プランの「Premium package」でも299ドルと、比較的にお求めやすい価格設定になっている。

各プランの特徴を、以下に簡単にまとめてみた。

各プランの特徴

Starter package

  • 価格:129ドル
  • 利用可能な口座数:最大1つまで
  • 利用条件:PCの台数制限なし

Plus package

  • 価格:159ドル
  • 利用可能な口座数:制限なし
  • 利用条件:最大1台のPCまたはVPSまで

Professional package

  • 価格:199ドル
  • 利用可能な口座数:最大2つまで
  • 利用条件:PCの台数制限なし

Premium package

  • 価格:299ドル
  • 利用可能な口座数:制限なし
  • 利用条件:最大2台のPCまたはVPSまで

 

こうして特徴を比較してみると、台数制限こそあるものの、同一のPCまたはVPS上であれば、無制限にアカウントを利用できる「Plus package」のコストパフォーマンスが光る。

 

また、1つのアカウントしか運用する予定がない、あまりEAに費用を投じたくない、という人はもちろん、「どれを選べば良いか決められない」という人は、とりあえず「Starter package」を購入しておけば間違いないのではないか。

もし将来的に上位プランへの変更が必要になったとしても、そもそもこのEAで勝てていなければ、そんなことをしようとは思わないはず。その時には、きっと晴れ晴れとした笑顔で買い増しできることだろう。

 

なお、仮に自分が『Forex Kore EA』を購入するならば、「Plus package」を選ぶつもりだ。

複数台のPCを同時に利用する予定はないが、複数の口座で同じEAを運用する可能性を考慮すると、159ドルという価格設定は破格に思える。開発者が一押しするのも納得だ。

 

なお、すべてのプランには、「24時間&年中無休のサポート」と「無料アップデート権」が含まれているほか、最大60日間の返金保証サービスも提供されているので、万が一の場合にも安心だと言える。

返金条件については特に厳しいものではなく、「氏名」、「メールアドレス」、「レシートと注文番号のコピー」と「返金を求める理由」を沿えて、購入から60日以内に相手に返金を申し出むだけ、とのことだ。

 

 

『Forex Kore EA』の特徴

取引履歴を見ても分かるように、「数十分から数時間程度の短い間隔で取引を重ね、そこそこの利益を着実に掴みにいく」というデイトレード的なスタイルを基本にしているが、時には1日から数日間におよびポジションを保有することもあり、スイングトレード的な一面も持ち合わせている。

また、9つの通貨ペアでの取引に対応することで、取引の効率と収益性を高めると同時に、リスク分散も図っている。

 

自己学習機能

このEAは、機械学習的なアプローチで設計された先進的な「自己学習機能」を備えている点を最大の特徴としている。

開発者によると、「短期と長期の両方に対応する3つの異なる戦略が組み込まれており、過去の取引データを自動的に分析し、市場の状況に戦略を適応させることで、常に利益を上げ続ける」とのことだ。

 

データを分析すればするほど自己学習が進み、適応の精度も向上するとされているが、少なくとも現時点までの成績を見る限りでは、「看板に偽りなし」といったところか。

 

資産管理機能

また、「資産管理機能」と呼ばれる機能も搭載されているが、これは「市場の状況を分析し、値動きや取引の安全性に基づいて、個々の取引のリスクを調整する機能」とのことだ。

つまり、値動きや取引が「安全だ」と判断されれば、やや大きなリスクを背負ってでもより大きな利益を狙い、逆に「危険だ」と判断されれば、よりリスクの少ない選択を実践することとなる。

 

ボリュームトラッカー

『Forex Kore EA』には、取引で利益を上げる絶好のチャンスを示す一種のサインである「ボリューム」を検知する機能も搭載されている。

ただし、前述した2つの機能についてもそうだが、その詳細に関してほとんど明らかにされていない点には、やや不満が残る。

製品に付属のマニュアルにも一切の説明や記述はなく、技術的な面に関しては完全なブラックボックスとなっている。

 

とはいえ、まさにEAの「肝」と言える部分でもあるため、他者によるコピーを防ぐ意味で、ロジックや仕様を非公開にするのは、およそ良心的とは言えないが、反面ではごく一般的だとも言える

 

なお、『Forex Kore EA』は、MT4に対応するFX会社ならどこでも利用可能だ。

 

『Forex Kore EA』の成績

下の資産曲線は、リアル口座で運用されているForex Kore EAのものだが、運用開始からほぼ2ヶ月間での利益は175%を超えており、1ヶ月あたりの利益で見ても60%の大台が近い

 

 

また、赤色と黄色で示された2本の曲線は、それぞれ「確定した残高(証拠金)」と「含み損を差し引いた残高(有効証拠金)」を描いたもので、両者の開きが狭いほど、安定したシステムだと評価できる。

その観点に立つと、2本の曲線の開きは比較的に狭く、かなり安定して取引を重ねられている様子が見て取れるが、下のFX Blue上で公開されている同一口座の成績データを見ても、その印象は変わらない。

 

 

最大ドローダウンは18.93%、通算勝率は73%、システムの優劣を判断する上でも重要視されるプロフィットファクター(PF)も「2.21」と、実数値から検証してみても、かなり優秀なシステムのようだ。

 

『Forex Kore EA』の信頼性

これは、何も『Forex Kore EA』に限った話ではないが、国内外のEAを購入するにあたっては、その製品や販売会社が「SCAM(詐欺)」でないかどうかをしっかりと見極めなくてはならない

 

評価やレビューの数が少ない

製品の信頼性を判断する上では、実際にそのEAを使用している(とされる)ユーザーからの評価を確認するのが、最もシンプルかつ手っ取り早いと言える。

しかしながら、その手の評価やレビューが、インターネット上にほとんど存在していないため、そもそもの問題として、製品の信頼性やレビューの信憑性などを評価しようにもできない。

 

発売されて間もないという点を考慮すれば、そんなに不思議がることでも不審に思うことでもないが、残念ながらその信頼性を評価する上では、無視できない減点要素と言える。

 

製品ページ上の「お客様の声」が不自然

数少ない海外のレビューでも指摘されているが、製品ページ上に公開されている「お客様の声」に不自然な点が散見されることも気になる。

 

掲載されている6つの声のうち、2つが「PERFECT EA」という書き出しとなっている点は「まぁ、そういうこともあるか」と思えるが、3人分の写真が6つすべてに使い回されている点については、さすがに眉をひそめたくなる。

商売の世界において、サクラを仕込んだり、評価や印象を操作したりすることは別に珍しいことではないし、この程度の不自然さでは、「怪しいからSCAMに間違いない」などと断言できるということにもならない。

とはいえ、仕事ぶりがずさんなことは間違いない。

 

販売ページに不自然な点が見られる

公式サイトから製品の販売ページへと移動できるが、製品の画像が、何故か『Forex Kore EA』のものではない

画像を拡大してみると、『Forex Quant EA』という別のEAのものだと分かるが、その正体を調べてみたところ、どうやら『Forex Kore EA』の開発会社が以前に販売していたEAのようだ

 

ますます不信感を煽られることは間違いないが、悪意をもって「人を騙そう」と企むような人間が、はたしてこんな初歩的であからさまなミスを犯すだろうか。

そう考えると、単にこれは、他の追随を許さない彼らのずさんな仕事ぶりが成せる業のような気もしてくるからいっそ笑えてしまうが、いずれにせよ評価的にはマイナスだ。

 

Myfxbook上で、リアル口座でのフォワードテストの成績が公開されている

バックテストの成績が大事でないとは決して言わないが、EAの良し悪しを見極める上では、やはりフォワードテストの方がより重要だ。

何故なら、バックテストは過去のデータに意図的にフィッティングさせることで、幾らでも成績を良いように「見せかけられる」が、フォワードテストの結果に手を加え、成績をごまかすことはできない

 

『Forex Kore EA』についても、Myfxbook上でリアル口座でのフォワードテストの成績が公開されており、そのデータの信頼性もMyfxbookによって証明されている。

先ほどまでは、このEAの怪しい点ばかり挙げ連ねてきたが、少なくとも成績データに限って言えば、大いに信頼しても良いものだろう

 

 

『Forex Kore EA』の総評

『Forex Kore EA』は、収益性と安定性を高い次元で両立させており、誤解を恐れずに言えば、「非常にバランスの良い優秀なシステム」だと評価できる。

ただし、発売されたばかりということもあり、(記事の作成時点では)ォワードテストの期間が約2ヶ月間とかなり短い点については、しっかりと考慮されるべきだろう。

 

また、この『Forex Kore EA』について言えば、まだ多くのトレーダーが様子見を決め込んでいるような印象を覚える。

評価やレビューの数が少ないのは、おそらくそのせいもあるはずだ。

 

酸いも甘いも嚙み分けてきた歴戦のトレーダーであればあるほど、「旨い話」には警戒するものだが、その意味で言えば、間違いなくこのEAは「旨い」。

「EAを実運用をするなら、最低でも半年間は寝かせろ」などという格言が世に生まれるのも、つまるところ、新しく世に送り出されたEAが、短期的に優秀な結果を叩き出すことは珍しくないからに他ならない。

 

ただし、もし数ヶ月後も現在と同程度以上の成績を維持できていたならば、その時には多くのトレーダーがこぞって、このEAを買い求めることになりそうだ。

 

いずれにせよ、現段階でこの新しいEAについて最終的な判断を下すのは、間違いなく時期尚早であり、今後の成績がどう推移していくかは大いに注目される。

とはいえ、しつこいようだが、この2ヶ月間の成績のみについて言えば、非の打ちどころがないのは間違いない。

 

余剰証拠金の一部を『Forex Kore EA』での運用に回し、前述のリスクを承知で、小さな元手を一気に大きく膨らませることを狙う

例えば、そんな運用方法はどうだろうか。


Forex Kore EA

 

 

 

 

 

『Forex Kore EA』購入は、こちら

 

「失っても痛くない、あるいは失うことを許容できる範囲の金額で運用する」という条件を付けるならば、『Forex Kore EA』はどうにも魅力的で、面白い選択肢のように思えてならない。

個人的にも、いま最も熱く注目しているEAの一つだ。実際に運用することも視野に入れつつ、今後も定期的に動向を追っていきたい。

 

『Forex Kore EA』の続報は、こちら

 

『Forex Kore EA』の購入方法

公式サイトの下の方にある各プランの一覧から、購入したいプランの枠内にある「SIGN ME UP」と書かれたボタンをクリックする

 

自動的に購入ページに移動するので、「Enter Your Details」の欄にある各項目それぞれに、必要な情報を記入する

名前と住所の一例

東京 太郎 ⇒ 〒163-8001 東京都 新宿区 西新宿2-8-1

神奈川 花子 ⇒ 〒231-8588 神奈川県 横浜市 中区 日本大通1

  • First Name : 名前
    (例)Taro / Hanako
  • Last Name : 苗字
    (例)Tokyo / Kanagawa
  • Email : メールアドレス
    (例)tokyo-taro@xxxx.com / kanagawa-hanako@xxxx.jp
  • Japan : 変更の必要なし(※日本から購入する場合)
  • Cell/Mobile : 電話番号の頭の「0」を省略して入力する
    (例)090-○○○○-XXXX ⇒ 90-○○○○-XXXX
  • Address : 市区町村の後に続く住所
    (例)Nishi-shinjuku 2-8-1 / Naka-ku Nihon-odori 1
  • City/Town : 市区町村
    (例)Shinjuku-ku / Yokohama-shi
  • Zip/Postal Code : 郵便番号
    (例)163-8001 / 231-8558
  • State/Province : 都道府県
    (例)Tokyo-to / Kanagawa-ken

東京都庁と神奈川県庁の住所を例にとって、それぞれの項目に当てはめると上記のようになる。

初期状態で、入力欄の最下部にある「Subscribe To Newsletter」にチェックが入っているが、定期的なニュースレターを受け取りたくない人は、忘れずにチェックを外すことをお勧めする。

また、「Save my info」のチェックについては、入力した情報を記憶させておくかどうかを選択するためのもの。チェックを外すかどうかは、個々人のセキュリティ感覚に任せたい。

 

「Enter Payment Details」の欄内の選択肢から支払方法を選択し、必要な情報を入力する

  • Credit Card : クレジットカード払い
  • Credit Card Type : クレジットカードの種類
    ⇒【 VISA / Master Card / Discover / American Express / JCB 】から選択可
  • Credit Card Number : クレジットカードの番号
  • Security Code : カード裏面(表面)に記載のセキュリティー番号の下三桁(四桁)
  • Expiry Date : クレジットカードの有効期限

なお、「Bank Transfer(銀行振込)」は、日本国内からの支払いには利用できないため、実質的に「クレジットカード払い」か「Bit Coins(ビットコインでの支払い)」の二択となる。

また、後者を選択した場合、特に情報を入力する必要はない。

 

すべての情報を入力し終えたら、「PAY NOW」ボタンをクリックする

「PAY NOW」ボタンをクリックすると、上の画面が表示される。また、登録したメールアドレスに確認メールが送付されるはずなので、それも忘れずにチェック。

 

「Complete Order」ボタンを押して、注文を完了する

 

購入者特典について

なお、当サイトを通じて『Forex Flex EA』を購入していただいた方には、EAの販売会社との連絡の仲介などまでを含め、全般に関して30日間のサポートをいたします

さらに、当サイトが推奨するFX会社の口座でEAを運用された場合、無期限の永久サポートをいたします。

⇒  購入者特典について詳しくは、こちら。

 

また、希望者には、『Forex Kore EA』のユーザーマニュアルを和訳したオリジナルPDFファイルもプレゼント

 


Forex Kore EA

 

 

 

 

 

『Forex Kore EA』購入は、こちら

 

「海外製EAには興味があるのに、英語力に自信がない」という方のために立ち上げたこのサイト。ぜひこの機会にご活用あれ。

 

ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログへ ⇒

-Forex Kore EA, 海外製EA情報
-,

Copyright© FXEA.JP-海外製自動売買情報局- , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.