儲かるFX自動売買の最新情報を公開。海外製EAを中心に徹底検証・レビューしています。

FXEA.JP-海外製自動売買情報局-

Best Scalper Forex Robot 海外製EA情報

『Best Scalper Forex Robot』経過観察 その4 |ようやく芽生えた復調の兆し

投稿日:2019年3月5日 更新日:

続く不調の波に飲まれた前回

『Best Scalper Forex Robot』の検証とレビュー

『Best Scalper Forex Robot』評価 『Best Scalper Forex Robot』      収益性:(3.0)      安定性:(3.0)     ...

続きを見る

『Best Scalper Forex Robot』経過観察 その1 |理想的な成長を実現

前回レビューから、一ヶ月が過ぎて   元祖『WallStreet Forex Robot』の “対抗馬” として登場し、今なお現役であり続けている『Best Scalpe ...

続きを見る

『Best Scalper Forex Robot』経過観察 その2 |加速する下落の流れ

前回の経過観察から約2ヶ月   前回の経過観察では、かなり良好な成績の推移を見せていた『Best Scalper Forex Robot』だが、残念ながら今回は、あまり景 ...

続きを見る

『Best Scalper Forex Robot』経過観察 その3 |長引く停滞と下落の流れ

波乱の前回から約一ヶ月   前回、運用開始後では初となる大規模な成績の落ち込みを見せた『Best Scalper Forex Robot』だったが、はたして強い下落の “ ...

続きを見る

 

前回前々回と、押し寄せる強い不調の波に抗いきれず、四年以上も続く長いフォワードテストにおいても有数の後退を余儀なくされた『Best Scalper Forex Robot』だったが、はたして、今回もまだ荒波の中でもがき苦しんでいるのだろうか。

不安に駆られる心をなだめつつ、粛々と確認していきたいと思う。

 

長い冬が終わり、ようやく春の訪れか

非常に喜ばしいことに、『Best Scalper Forex Robot』は今回、不調の荒波を切り抜け、待ち望まれていた復調の兆しを見せてくれた

ここしばらく右肩下がりの稜線を描いていた資産曲線にも、僅かではあるが、その兆候が見て取れることだろう。

 

メイン口座

 

また今回、通算利益の数字も、数ヶ月ぶりに黒字を記録悪化し続けていたプロフィットファクター(PF)の値は下落が止まり、平均月利の数字に関して言えば、その下落幅は、顕著に小さくなっている。

前回、僅かながらに更新されてしまった最大ドローダウンの値にも、変化はない。通算勝率についても同様だ。

 

メイン口座の実績

通算利益 最大DD 平均月利 通算勝率 PF
初レビュー時 3,197% 35.97% 7.50% 76% 1.47
第一回 3,347% 35.97% 7.41% 76% 1.47
第二回 2,719% 35.97% 6.71% 72% 1.36
第三回 2,528% 36.71% 6.35% 75% 1.27
第四回 2,617% 36.71% 6.25% 75% 1.27
前回比 +89.0% ±0.0% -0.1% ±0.0% ±0.0
累計 -580% -0.74% -1.25% -1.0% -0.2

なお、月間獲得利益を見てみると、先々月こそマイナス成長となってしまっている一方で、先月については、微々たる数字ではあるものの、黒字に終えることに成功している。

やはり数字の面から見ても、直近の数ヶ月間とは様子が変わったように感じられるが、あるいは『Best Scalper Forex Robot』は、不調から好調への “転換期” に入ったのかもしれない

 

メイン口座の月間獲得利益の推移

2014年 2015年 2016年 2017年 2018年 2019年
1月 -27.4% +2.26% +19.15% +3.78% -7.13%
2月 +1.86% +39.65% +9.7% +17.21% +0.51%
3月 +1.37% +31.88% -0.61% +3.02%
4月 +18.87% -16.3% +13.14% +2.41%
5月 +37.53% +12.64% -16.98% -11.45%
6月 -6.76% +27.17% +43.16% -4.72%
7月 +14.14% +25.31% +10.14% +5.73%
8月 +6.6% +41.91% +15.46% -2.45%
9月 -2.26% +17.21% +13.29% +7.72% +1.48%
10月 -8.15% +2.42% +18.97% +1.08% -4.87%
11月 +14.69% +3.43% +9.98% +14.09% -12.09%
12月 -0.62% -17.96% +24.78% +1.15% +2.23%
累計 +3.66% +51.13% +212.57% +117.2% +0.28% -6.62%

 

続いて、サブ口座の成績がどのように推移したかを確認していきたいと思う。なお、メイン口座とサブ口座の定義については、下掲の記事を参照してほしい。

『Best Scalper Forex Robot』の検証とレビュー

『Best Scalper Forex Robot』評価 『Best Scalper Forex Robot』      収益性:(3.0)      安定性:(3.0)     ...

続きを見る

 

なお、これまで経過を観察してきた「サブ口座1」については、フォワードテストが終了したほか、公式サイト上からも取り除かれてしまったため、今回を以て経過観察の対象から除外するものとする。

 

サブ口座2

サブ口座3

サブ口座2:月間利益の推移

サブ口座2:月間利益の推移

サブ口座3:月間利益の推移

 

はたして、またも嬉しいことに、復活の兆候は、サブ口座においてより顕著な形で表れた。

資産曲線の形にも明らかだが、月間獲得利益の推移を見れば、その復調ぶりがより感じられることだろう。今後のさらなる成長に、大いに期待したいところだ。

 

 

今回の総評

初めて通算利益の大幅な悪化を確認した第二回目の経過観察が、2018年11月末のことなので、『Best Scalper Forex Robot』は今回、およそ三ヶ月ぶりの黒字成長を果たす形となった。

確かに成長の度合いについて言えば、大したものではないかもしれないが、「プラス成長を果たした」という事実をこそ評価したい

 

『Best Scalper Forex Robot』の成績データ画像

2019年3月1日時点での『Best Scalper Forex Robot』の成績

 

ただし、前述したように、停滞期を抜けて再び成長の道を歩み始めた訳ではなく、「停滞期が終わり、転換期に突入した」と考えた方が賢明だと思われる。

もちろん、このまま素直に “成長” の方面に舵を切ってくれることを願うばかりだが、今後のEAの調子と市場の状況によっては、再び停滞期、どころか「衰退期」に突入しないとも限らない。

 

あまり悲観的になるのも観察を行う身としてはどうかと思うが、いずれにせよ、どちらに転んだのかは、きっと数ヶ月もしないうちに判明することだろう。

 

Best Scalper Forex Robotのイメージ画像

とは言え、ようやく長い “冬” の時期が終わり、成長を促す “春” の時期が、『Best Scalper Forex Robot』にも訪れたものだと信じたい。

まだまだ油断は禁物とは言え、久々に明るい話題がもたらされたことは、素直に喜ばしい限りだ。ここにきて、俄然このEAから目を離せなくなってきた印象だ。

 

ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

⇒ にほんブログ村 為替ブログへ  ⇒ 

-Best Scalper Forex Robot, 海外製EA情報
-,

Copyright© FXEA.JP-海外製自動売買情報局- , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.