Forex GOLD Investor 海外製EA情報

『Forex GOLD Investor』経過観察 その2 |停滞の気運を吹き飛ばす好成長

投稿日:

値動きの波に翻弄された前回

『Forex GOLD Investor』の検証とレビュー

『Forex GOLD Investor』評価 『Forex GOLD Investor』      収益性:(2.5)      安定性:(3.0)      信頼性:(4.0) ...

続きを見る

『Forex GOLD Investor』経過観察 その1 |荒波にも似た粘りの成長

レビュー後、初の経過観察   先日、「ゴールド/米ドル(XAUUSD)」の取引に特化した珍しいEAとして『Forex GOLD Investor』を取り上げてから、気付け ...

続きを見る

 

基本的に大きな値動きを見せる「ゴールド/米ドル(XAUUSD)」に特化していることもあり、寄せては返す波のような形の資産曲線を描いた前回の『Forex GOLD Investor』

上手く勝ちきれずに停滞気味な印象も拭い切れなかったと言えるが、はたして今回は、前回とはまた一味違ったところを見せてくれるのだろうか。

 

 

目の覚めるような急成長を達成

結論から言うと、『Forex GOLD Investor』は現在、「非常に好調な状態にある」と言える。より厳密には、「今月に入ってから劇的に調子を上げている」という表現の方が適切だろう。

資産曲線の描く稜線の形を見ても、前回から今回までの約二ヶ月間で見せた成長と、それ以前の数ヶ月間における成長とでは、明らかに前者の方が勢いのあることが分かるはずだ。

 

 

実際、その “開花” ぶりは、数字の面にもはっきりと表れている。通算利益は、前回の成長率の倍以上の伸びを見せており、それに引っ張られる形で、平均月利とプロフィットファクター(PF)の値も大きく増加。

特に平均月利の伸びには目覚ましいものがあり、運用期間の経過とともに徐々に平均月利の数字を悪化させる競合製品が多い中で、前回から二回連続でプラス成長を遂げている点は、素直に立派だと言えるだろう。

 

一方で、最大ドローダウンに悪化は見られず、依然としてその数字は「安全圏」と評価できる水準にとどまっている

 

『Forex GOLD Investor』の実績

回数 通算利益 最大DD 平均月利 通算勝率 PF
初レビュ―時 37.03% 13.66% 3.73% 59% 1.37
第1回 53.37% 16.92% 4.01% 60% 1.34
第2回 90.07% 16.92% 5.03% 60% 1.42
前回比 +36.7% ±0.0% +1.02% ±0.0% +0.08
累計 +53.04% -3.26% +1.30% +1.0% +0.05
回数 損益(pips) 損益(金額)
初レビュ―時
第1回 +3,987.0 pips +146.71 ドル
第2回 +4,531.0 pips +367.08 ドル
前回比 +544.0 pips +220.37 ドル
累計 +8,518.0 pips +513.79 ドル

また、損益についても、「pips」と「金額」の両面において、前回の成績を大きく上回ることに成功

「1,000ドル」の証拠金からスタートし、およそ十四ヶ月間の運用を経た口座の現在残高が「約1,900ドル」であることを考えると、僅か二ヶ月ほどの間に「350ドル」以上の利益を獲得したという事実の “重み“ を理解できることだろう。

 

なお、「pips」の獲得量に対する「金額」が随分と小さく感じられるかもしれないが、「ゴールド/米ドル(XAUUSD)」における「pips」と「金額」の相関性については、前者の数字を「10分の1」にして考えると、他の通貨ペアにおける感覚と概ね合致するはずだ。

 

『Forex GOLD Investor』の月度別成績

2019年
 成長率(%) pips  金額(USD)
1月 -2.09 -213.0 -31.89
2月 -10.19 -2,432.0 -152.16
3月 +3.98 +766.0 +53.33
4月 +2.44 +710.0 +34.00
5月 -1.50 -118.0 -21.41
6月 +0.74 +980.0 +10.38
7月 +9.44 +2,914.0 +133.75
8月 +3.62 +109.0 +56.19
9月
10月
11月
12月
累計 +6.44 % +2,716.0 pips +82.19 USD

※USD = アメリカドル

『Forex GOLD Investor』の年度別成績(※クリックで展開)

2018年
 成長率(%) pips  金額(USD)
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月 +3.34 +683.0 +33.37
9月 +17.65 +2,805.0 +182.40
10月 +8.31 +2,288.0 +100.99
11月 +11.02 +2,880.0 +145.16
12月 +4.32 +1,481.0 +63.20
累計 +44.64 % +10,137.0 pips +525.12 USD

ちなみに、月度別成績の数字に話を移すと、本稿の作成時点における “参考記録” でしかないものの、今月の『Forex GOLD Investor』は、「成長率」と「pips」、そして「金額」の全項目において、歴代最高記録となる成績を維持している。

無論、値動きの乱高下も発生しやすい「ゴールド/米ドル」だけを取引している以上、残りの数日間で成績を大きく落としてしまわないとも言い切れない。

 

ただし、当然その裏側には、逆の展開も起こり得る可能性も存在している訳であり、直近の好調ぶりを見る限りでは更なる記録更新にも期待できそうだ。

 

 

今回の総評

実に喜ばしいことに『Forex GOLD Investor』は今回、「収益性」と「安定性」の両面において隙の見られない、目の覚めるような素晴らしい成長を遂げる格好となった。

今年に入ってから常に付き纏っていた「停滞」の気運を吹き飛ばすような好成長ぶりであり、『Forex GOLD Investor』は現在、初の「停滞期」を終え、二回目の「成長期」に突入したようにも見受けられる。

 

そう結論付けるには時期尚早というものかもしれないが、思わずそう考えたくなってしまうほど、今回の成長ぶりは、ここ最近のそれとは一線を画するものだったと言えるだろう。

 

Forex GOLD Investorの成績データ画像

2019年9月23日時点での『Forex GOLD Investor』の成績

 

一方で、興奮に水を差すようで恐縮だが、現在の公式フォワードテストは「リアル口座」上ではなく、あくまで「デモ口座」上で実施されているものだという点については、忘れずにしっかりと指摘しておきたい。

往々にして「デモ口座」上での “テスト運用” の方が、「リアル口座」上での “本番” よりも良い成績を残しやすいため、『Forex GOLD Investor』の成績については、常にその前提を踏まえた上で評価されるべきだろう。

 

とは言うものの、それを差し引いた上で見ても、今回の成長内容は「十分に評価に値する素晴らしいものだった」と言えるはずだ。

そもそも、デモ口座上でさえ勝てないEAが、リアル口座上での実践で勝てるとは到底考え難い

 

 

ついに今回、久方ぶりに大きな “金脈” を掘り当てることに成功した感の強く漂う『Forex GOLD Investor』だが、やはりその金脈の「大きさ」が、目下の懸念事項だと言えるだろう。

すぐにでも掘り尽くされてしまうようなものなのか、それともまだ暫くは富をもたらし続けてくれるようなものなのか。後者であることに期待しつつ、引き続き経過を見守ることにしたい。

 

ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

⇒ にほんブログ村 為替ブログへ  ⇒ 

-Forex GOLD Investor, 海外製EA情報
-,

Copyright© FXEA.JP-海外製自動売買情報局- , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.