FXGoodway 海外製EA情報

『FXGoodway X2』経過観察 その13|巨大な荒波に呑まれ轟沈

順調ながら不安も垣間見えていた前回

『FXGoodway』の検証とレビュー

『FXGoodway』評価 『FXGoodway』      収益性:(5.0)      安定性:(3.0)      信頼性:(4.0) 総合評価 (3.5)☆☆ 注目株!☆☆ ...

続きを見る

『FXGoodway』経過観察 その1|安定感のある成長を実現

レビュー後、初の経過観察   前回のレビュー時には、「グリッドトレード系EA」らしく、美しくなだらかな右肩上がりの資産曲線を描いていた『FXGoodway』だったが、あれ ...

続きを見る

『FXGoodway』経過観察 その2|続く好成長と残る疑念

順調な経過から一ヶ月が経過   前回、経過を観察しているEAの中でも屈指の好調ぶりを見せた『FXGoodway』だったが、世の中には “良い波” もあれば、当然の如く “ ...

続きを見る

『FXGoodway』経過観察 その3|堅実な成長と晴れた懸念

“疑惑” の好成長、その後や如何に   前々回以降、非常に順調な成長を遂げている『FXGoodway』だが、前回の経過観察では、最大ドローダウンに関するとある “疑惑” ...

続きを見る

『FXGoodway』経過観察 その4|好調ぶりの背後にちらつく影

さらなる連続「黒字」記録の更新なるか   前回、最大ドローダウン値の不正操作への疑念をひとまずは晴らしたものの、成長ペースの落ち込む兆しを見せた『FXGoodway』。 ...

続きを見る

『FXGoodway』経過観察 その5|着実な増益と強まる停滞の気配

成長の勢いを取り戻した前回   前回、不調の “沼” に沈みかけていた足を即座に引き抜き、再び大きな成長を遂げることに成功した『FXGoodway』だったが、その足元には ...

続きを見る

『FXGoodway』経過観察 その6|停滞から一転の好成長

堅実だがやや控えめな成長を見せた前回   前回、堅実に黒字の流れを維持し続けて “連勝記録” を更新しながらも、反面では、やや成長のペースを鈍化させつつある様子も見せてい ...

続きを見る

『FXGoodway』経過観察 その7|大型アップデートで『FXGoodway X2』に進化

バージョンアップで『FXGoodway X2』に進化   『FXGoodway』については、つい二週間ほど前にも経過観察を更新し、その好調ぶりを伝えたばかりだったが、同E ...

続きを見る

『FXGoodway X2』経過観察 その8|幸先の良い門出を飾る『X2』

『X2』へとバージョンアップを果たした前回   前回、発売以来では初となるメジャーアップデートを果たし、『FXGoodway X2』へと生まれ変わることとなった『FXGo ...

続きを見る

『FXGoodway X2』経過観察 その9|全体的に手堅い成長を維持

好ましい再スタートを切った前回   前回、“初代” から『X2』へと生まれ変わってから初となった経過観察において、幸先の良い門出を飾って見せた『FXGoodway X2』 ...

続きを見る

『FXGoodway X2』経過観察 その10|揺れる市場と揺らがぬ安定感

手堅い成長を見せた前回   前回の経過観察において、一時期と比してやや成長のペースを鈍らせはしたものの、相変わらずの高い安定感のある成長を維持していた『FXGoodway ...

続きを見る

『FXGoodway X2』経過観察 その11|上向く調子と続く好成長

英国総選挙の余波に耐えた前回   前回の経過観察において、多くの競合製品たちが市場の荒れに飲み込まれて沈む中、持ち前の高い安定感を発揮して最小限の被害で乗り切っていた『F ...

続きを見る

『FXGoodway X2』経過観察 その12|光る安定感と忍び寄る影

速やかに調子を取り戻してみせた前回   前回、多くの競合製品と同じく成長のペースを落としつつも、しっかりと上向きの成長曲線を保ってみせた『FXGoodway』シリーズ。 ...

続きを見る

 

前回、直近の数ヶ月間とほとんど変わらぬ安定した調子を維持し、着実に利益を積み上げてみせた『FXGoodway』および『FXGoodway X2』。

前回の更新直前には、含み損が膨らみ始めており、不穏とも取れる徴候が見られていたが、はたして単なる杞憂に過ぎなかったのだろうか。

 

 

「コロナショック」の被害者が、また一人

『FXGoodway』にしても『FXGoodway X2』にしても、Myfxbook上の成績および資産曲線を一見する限りでは、前回から特に目に見えた変化があったようには見えないことだろう。

しかしながら今回、非常に残念な報告をしなければならない。現在、どちらのEAについても成績の急激な悪化により口座破綻に追い込まれてしまい、既に公式フォワードテストは打ち切られている、とのことだ。

 

 

『FXGoodway』の実績

回数 通算利益 最大DD 平均月利 通算勝率 PF
初レビュ―時 232.06% 36.33% 26.13% 71% 2.25
第1回 288.70% 36.33% 24.50% 71% 2.28
第2回 324.43% 36.33% 21.23% 72% 2.33
第3回 345.45% 36.33% 19.29% 72% 2.36
第4回 395.90% 36.33% 18.06% 70% 2.21
第5回 441.76% 36.33% 15.53% 71% 2.29
第6回 490.52% 36.33% 14.14% 72% 2.38
第7回 496.67%
36.33%
13.53%
72% 2.40
第8回 514.12% 36.33% 12.67% 73% 2.43
第9回 542.09% 36.33% 12.01% 72% 2.35
第10回 549.99% 36.33% 11.23% 72% 2.36
第11回 566.14% 36.33% 10.53% 72% 2.39
第12回 582.22% 36.33% 10.08% 72% 2.39
第13回 595.69% 36.33% 10.10% 72% 2.32
前回比 +13.47% ±0.0% +0.02% ±0.0% -0.07
累計 +363.63% ±0.0% -16.03% +1.0% +0.07
回数 損益(pips) 損益(金額)
初レビュ―時
第4回
第5回 +509.2 pips +917.23 ドル
第6回 +543.0 pips +975.10 ドル
第7回 +120.0 pips
+122.95 ドル
第8回 +270.4 pips +349.16 ドル
第9回 -317.0 pips +563.92 ドル
第10回 +82.2 pips +159.29 ドル
第11回 +236.3 pips +325.54 ドル
第12回 +135.1 pips +324.24ドル
第13回 -328.1 pips +271.54ドル
前回比 -463.2 pips -52.70 ドル
累計 +1,251.1 pips +3,999.97 ドル

『FXGoodway』の月度別成績

2020年
 成長率(%) pips  金額(USD)
1月 +2.42 +279.1 +317.19
2月 +2.41 +135.1 +324.24
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
累計 +4.83 % +414.2 pips +641.43 USD

※USD = アメリカドル

『FXGoodway』の年度別成績(※クリックで展開)

2019年
 成長率(%) pips  金額(USD)
1月 +15.19 +424.9 +1,075.0
2月 +4.51 +98.6 +367.7
3月 +12.33 -348.7 +1,050.0
4月 +5.28 +288.6 +505.0
5月 +4.66 +302.5 +469.21
6月 +2.77 +56.7 +292.5
7月 +7.07 +481.3 +766.27
8月 +2.60 +151.7 +301.78
9月 +3.19 +300.4 +379.16
10月 +2.85 -367.2 +352.71
11月 +2.33 +94.6 +296.30
12月 +0.63 -5.0 +82.55
累計 +63.41 % +1,478.8 pips +5,938.18 USD
2018年
 成長率(%) pips  金額(USD)
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月 +25.01 +209.8 +500.1
8月 +44.53 +316.5 +1,113.0
9月 +24.55 +503.3 +887.02
10月 +24.85 -62.2 +1,119.0
11月 +15.63 +585.3 +878.13
12月 +8.9 +243.8 +578.59
累計 +143.47 % +1,796.5 pips +5,075.84 USD

先月の上旬頃、公式フォワードテストのデータ更新が、既に一週間ほど実行されていないことに気が付いたのだが、何かしらの事情でデータ更新が一時的に休止されることは時折見られることなので、その時はしばらく様子を見るべく放置することにしていた。

 

その後、しばらくしてから再びフォワードテストの成績データを確認したところ、「FX会社に記録されている取引データとのリアルタイムでの整合性を担保する保証」の項目が、「Verified(認証済み)」から「Not Verified(未認証)」へと変わっていることを発見。

非常に嫌な予感がしたため、『FXGoodway』の公式サポートに、「成績の悪化で口座が破綻したのでは?」と問い合わせてみたところ、下記の返答を得られた。

 

Unfortunately, we lost our live accounts because of trading with too high risk setting during the unstable period on the Forex Market caused by oil crisis and COVID-19 virus.

Using reliable settings, such the situation wouldn't have happened.

The statistics on Myfxbook is not being updated, because the trading is no longer going on our accounts.

 

残念ながら、我々はリアル口座を破綻させてしまいました原油価格の暴落やコロナウィルスの影響で為替市場が不安定さを増している状況で、あまりに高いリスク設定で運用し続けたことが原因です。

もしより安全な設定で取引していたならば、現在のような状況には陥っていなかったことでしょう。

既に口座上では一切の取引が行われていないため、Myfxbook上の成績データの更新も行われていません。

 

 

『FXGoodway X2』の実績

回数 通算利益 最大DD 平均月利 通算勝率 PF
初レビュ―時
第6回
第7回 382.56% 24.49% 11.83% 80% 3.87
第8回 402.26% 24.49% 11.18% 80% 3.97
第9回 423.82% 24.49% 10.79% 79% 3.83
第10回 434.86% 24.49% 10.00% 79% 3.82
第11回 453.93% 24.49% 9.52% 79% 3.65
第12回 465.33% 24.49% 9.21% 79% 3.71
第13回 465.33% 24.49% 9.21% 79% 3.71
前回比 ±0.00% ±0.00% ±0.00% ±0.0% +0.00
累計 +82.77% ±0.0% -2.62% -1.0% -0.16
回数 損益(pips) 損益(金額)
初レビュ―時
第6回
第7回 +270.0 pips +284.16 ドル
第8回 +335.0 pips +394.18 ドル
第9回 +70.2 pips +431.48 ドル
第10回 +114.1 pips +220.94 ドル
第11回 +12.0 pips +381.80 ドル
第12回 +201.8 pips +228.22 ドル
第13回
前回比
累計 +1,003.1 pips +1,940.78 ドル

『FXGoodway X2』の月度別成績

2020年
 成長率(%) pips  金額(USD)
1月 +1.70 +180.0 +185.40
2月 +2.06 +201.8 +228.22
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
累計 +3.76 % +381.8 pips +413.62 USD

※USD = アメリカドル

『FXGoodway X2』の年度別成績(※クリックで展開)

2019年
 成長率(%) pips  金額(USD)
1月 +12.78 +303.2 +730.39
2月 +4.77 +246.6 +307.65
3月 +10.97 +192.8 +741.02
4月 +6.52 +312.1 +488.69
5月 +5.33 +288.5 +425.60
6月 +4.04 -27.1 +339.54
7月 +2.89 +185.2 +252.82
8月 +6.61 +425.4 +594.77
9月 +4.43 +365.0 +425.36
10月 +3.62 +10.2 +362.71
11月 +1.95 +180.0 +202.36
12月 +2.97 -143.9 +314.34
累計 +66.88 % +2,338.0 pips +5,185.25 USD
2018年
 成長率(%) pips  金額(USD)
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月 +25.81 +510.0 +518.02
8月 +28.29 +420.1 +717.27
9月 +25.59 +449.8 +826.71
10月 +10.2 +313.1 +413.98
11月 +14.7 +514.2 +657.28
12月 +11.46 +218.1 +587.53
累計 +116.05 % +2,425.3 pips +3,720.79 USD

どうやら、「コロナショック」と「オイルショック」という二つの経済的な波乱の煽りをもろに食らったことで、一方的かつ急激に成績を悪化させてしまい、堪え切れずに口座を破綻させてしまった、ということのようだ。

なお、回答の中にある「あまりに高いリスク設定」という言葉が、「市場の不安定さに関係なく」なのか、あるいは「不安定な市場で運用するにしては」という意味なのかまでは不明だが、どちらにせよ「口座が破綻した」という事実の前には大差ないのかもしれない。

 

 

今回の総評

ここ最近は、あまり明るい話題を提供できずに心苦しいばかりだが、『FXGoodway』シリーズは今回、世界的な経済混乱に巻き込まれる形で、ごく短期間で “致命傷” を負う結果となってしまった。

『FXGoodway』が、不利な方向に一方的かつ強いトレンドの続く市場において、一気に成績を悪化させやすい「グリッドトレード」を軸に据えた戦略を採用していたことも、少なからず今回の破綻の原因になっていると言えるだろう。

 

2020年4月3日時点での『FXGoodway X2』の成績

 

なお、つい先日には、安定性の高さが大きな魅力の一つであった『FXAdept』や、直前までは良い成長の流れにあった『Forex Diamond』など、複数の異なるEAが、同様の理由で急激に成績を悪化させているが、その中でも『FXGoodway』が最も “重傷” だと言えるだろう。

 

遅かれ早かれ終焉が訪れるのはEAの “常” ではあるものの、今回の件を教訓とするならば、明らかに不安定さを増している市場においては、一時的により低リスクな設定で運用すべきなのかもしれない。

とは言うものの、仮に直近の期間において、相場の動きがすべて現実は逆になっていたとしたならば、『FXGoodway』は口座を破綻させるどころか、むしろ目の覚めるような急成長を見せていた可能性も十分に考えられる。

 

結局のところ、『FXGoodway』は今回、既にリスクの高まった状況において、「安全なリスク設定に変更しない」という更なるリスクを背負うことで、通常よりも大きなリターンを狙いに行った結果、そのリスクに圧し潰されてしまったということなのだろう。

 

一年以上にわたり続いてきた『FXGoodway』の経過観察だったが、「公式フォワードテストは今後更新されない」と明言されてしまった以上、今回の更新をもって一旦の休止としたい。

今後、もし再び公式フォワードテストが仕切り直されたりするようなことがあれば、その時は改めて報告したいと思うので、その日を気長に待ってもらえれば幸いだ。

 

ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログへ

-FXGoodway, 海外製EA情報
-,

Copyright© FXEA.JP-海外製自動売買情報局- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.