儲かるFX自動売買の最新情報を公開。海外製EAを中心に徹底検証・レビューしています。

FXEA.JP-海外製自動売買情報局-

WallStreet Forex Robot 2.0 Evolution 海外製EA情報

『WallStreet Forex Robot 2.0 Evolution』経過観察 その2|変わらぬ安定感を発揮

投稿日:

早くも二度目の経過観察

『WallStreet Forex Robot 2.0 Evolution』経過観察 その1|揺らがぬ安定感

前回のレビューから、一ヶ月が経過   爆発力にこそ欠けるものの、非常に堅実で安定感のある成績を記録していた『WallStreet Forex Robot 2.0 Evol ...

続きを見る

 

第一回目の経過観察では、堅実な成長を維持していた『WallStreet Forex Robot 2.0 Evolution』だったが、あれから約一ヶ月。はたして、あれからどのように成績は推移したのだろうか。

期待に逸る胸をなだめつつ、さっそく確認していきたいと思う。

 

華々しさには欠けるが、着実な成長を維持

『WallStreet Forex Robot 2.0 Evolution』の強みは、「堅実な取引アルゴリズムが実現する持続的かつ安定した成長力」にあると言えるが、今回の経過観察でも、その強みが存分に発揮される形となった

資産曲線は、相も変わらず大小の起伏を描きながら、緩やかに右上に向かってその尾を伸ばしている。

 

 

先月の中頃に通算利益が「97.97%」にまで達した直後、ほぼ10%の急落を見せたがただちに盛り返し始めると、この記事の作成時点で「95.86%」に達し、前回からさらなる成長を遂げた

前回わずかに下がってしまった通算勝率も回復したほか、プロフィットファクター(PF)の値も、再び増加の動きを見せている。

 

『WallStreet Forex Robot 2.0 Evolution』の実績

通算利益 最大DD 平均月利 通算勝率 PF
2018年7月 71.59% 18.19% 7.67% 81% 1.32
2018年8月 83.87% 18.19% 7.55% 80% 1.34
2018年9月 95.86% 18.19% 7.36% 81% 1.35
前月比 +11.99% ±0.0% -0.19% +1.0% +0.1
累計 +24.27% ±0.0% -0.31% ±0.0% +0.3

 

また、2018年7月から8月にかけての一ヶ月間で、通算利益はおよそ「12%」の成長を果たしたが、8月から9月にかけての成長率は「11.99%」と、12%前後の成長を堅持

一方で、平均月利は、先月から引き続きの低下となったが、とはいえ未だ「7%」の大台に乗っている。再び調子が上向けば、徐々に数字も回復していくことになるだろう。

 

月間獲得利益の推移

2018年
1月 -0.57%
2月 +14.1%
3月 +1.15%
4月 +29.53%
5月 +14.8%
6月 -4.09%
7月 +4.42%
8月 +12.03%
9月 +1.26%
10月
11月
12月
累計 +72.63%

 

なお、このEAは、市場の状況に合わせて定期的かつ自動的にアップデートされるため、きっと近い将来にも調子を取り戻してくれることだろう。

 

 

今回の総評

大きく成績を落とすことなく、前回と同様の安定した成長を維持してくれたことに、まずはひと安心といったところだろうか。

一歩進んで二歩下がったと思えば、気が付くと三歩前に進んでいるような資産曲線の形を見ていると、『ウサギとカメ』の童話が思い出される。無論、このEAは「カメ」以外の何物でもない。

 

WallStreet 2.0 Evolutionの成績データ画像

2018年10月4日現在の『WallStreet Forex Robot 2.0 Evolution』の成績

 

やはり「長期的に安定して勝つ」という元々の設計思想から考えれば、「短期的な停滞に一喜一憂することなく、もう少し長い目で腰を据えて成績の推移を見守る姿勢」が、EAの運用者にも求められるはずだ。

右肩上がりの資産曲線はもちろん、「負け越した月が少ない上に、その数字も小さい」という実績のほか、「81%」という高い通算勝率などが証明しているように、『WallStreet Forex Robot 2.0 Evolution』は、決して “勝てないEA” などではない

 

『WallStreet Forex Robot 2.0 Revolution』の画像

『WallStreet Forex Robot 2.0 Evolution』の購入は、こちら

 

きっと、この “カメ” ならば、世に溢れる “ウサギ” たちが足を滑らせて資産曲線の谷底に転落していく様子を尻目に、時間を掛けながらも確実により高みへと到達してくれるはずだ。

更なる飛躍に期待しつつ、愛すべきカメの歩みを今後も追っていきたいと思う。

 

ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

⇒ にほんブログ村 為替ブログへ  ⇒ 

-WallStreet Forex Robot 2.0 Evolution, 海外製EA情報
-,

Copyright© FXEA.JP-海外製自動売買情報局- , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.