Forex inControl Reborn 海外製EA情報

『Forex inControl Reborn』経過観察 その8|早くも完全復活を達成

投稿日:

勢いに急ブレーキのかかった前回

『Forex inControl Reborn』の検証とレビュー

『Forex inControl Reborn』評価 『Forex inControl Reborn』      収益性:(4.5)      安定性:(4.0)      信頼性 ...

続きを見る

『Forex inControl Reborn』経過観察 その1|着実に歩む成長の道

レビュー後、初の経過観察を実施   前回、少々の “曰く付き” だが面白い魅力を秘めたEAとして、『Forex inControl Reborn』を紹介してから、早一ヶ月 ...

続きを見る

『Forex inControl Reborn』経過観察 その2|前回を上回る堅調な好成長

無敗の「連続黒字記録」、更新なるか   前回の経過観察では、「スイングトレード系EA」らしい堅実な成長ぶりを見せた『Forex inControl Reborn』。 前回 ...

続きを見る

『Forex inControl Reborn』経過観察 その3|途切れない好成長の流れ

安定感のある好成長を果たした前回   前回、安定感と収益性を高い次元で両立させた成長を果たし、好調ぶりを遺憾なく見せつける格好となった『Forex inControl R ...

続きを見る

『Forex inControl Reborn』経過観察 その4|絵に描いたような安定感を発揮

順風満帆の一言に尽きる前回   前回の経過観察では、以前から続く好調の流れに上手く乗り続け、かなり安定感の感じられる成長ぶりを見せていた『Forex inControl ...

続きを見る

『Forex inControl Reborn』経過観察 その5|揺るぎない安定感を堅持

高い安定感のある成長を遂げた前回   前回の経過観察においては、そのペースに若干の鈍化こそ見られたものの、相変わらず安定した調子で成長を続ける様子の確認された『Forex ...

続きを見る

『Forex inControl Reborn』経過観察 その6|堂に入った安定ぶりを維持

引き続き安定感を維持してみせた前回   前回の経過観察においても、持ち前の安定感を発揮し淡々と着実な成長を続けてみせた『Forex inControl Reborn』。 ...

続きを見る

『Forex inControl Reborn』経過観察 その7|堅実な対応で難局を突破

安定ぶりに磨きのかかった前回   長らく安定したペースでの成長を続ける『Forex inControl Reborn』は、前回の経過観察でもその実力を遺憾なく発揮。 前回 ...

続きを見る

 

前回、多くのEAが成績を落とす中で、そのペースこそ落としつつも安定した成長ぶりを見せていた『Forex inControl Reborn』。

はたして、そのまま失速の流れに飲み込まれることなく、再び成長の流れに乗ることができたのだろうか。

 

 

早々に不調を脱して完全復活

幸いなことに今回、『Forex inControl Reborn』は早くも調子を立て直すことに成功し、すっかり以前と変わらぬペースでの成長を実現するに至っていた。

なお、前回は成長の流れに突然の歯止めが掛かってしまったために、「プロフィットファクター(PF)」の数字が大幅に悪化してしまったほか、「通算勝率」の値にも明確な下落が見られていた。

 

 

しかしながら、「通算利益」の項目を見ても分かるように、今回の『Forex inControl Reborn』は前々回までと同等のペースで数字を積み上げることに成功。「損益」の成績にも、その復調ぶりは明らかだと言えるだろう。

一方、「月度別成績」に目を向けると、先月は「pips」の成績がマイナスの値に終わってしまっていたことが分かる。

 

『Forex inControl Reborn』の実績

回数 通算利益 最大DD 平均月利 通算勝率 PF
初レビュ―時 291.65% 18.57% 11.33% 72% 3.87
第1回 317.17% 18.57% 10.87% 74% 4.12
第2回 369.51% 18.57% 10.78% 77% 4.64
第3回 423.45% 18,57% 10.43% 77% 4.99
第4回 469.17% 18.57% 9.81% 78% 4.81
第5回 508.30% 18.57% 9.49% 78% 5.13
第6回 548.55% 18.57% 8.84% 78% 4.98
第7回 561.64% 18.57% 8.38% 76% 4.14
第8回 600.28% 18.57% 8.13% 76% 4.35
前回比 +38.64% ±0.00% -0.25% ±0.0% +0.21
累計 +308.63% ±0.00% -3.20% +4.0% +0.48
回数 損益(pips) 損益(金額)
初レビュ―時 
第1回
第2回 +270.0 pips +523.42 ドル
第3回 +268.1 pips +539.40 ドル
第4回 +202.8 pips +457.25 ドル
第5回 +194.3 pips +391.30 ドル
第6回 +144.9 pips +402.44 ドル
第7回 -138.3 pips +130.92 ドル
第8回 +195.0 pips +386.40 ドル
前回比 +333.3 pips +255.48 ドル
累計 +1,275.1 pips +2,700.21 ドル

「pipsの月間成績が赤字に終わる」ということ自体は、普通ならわざわざ取り立てて騒ぎ立てるほどのことではないのだが、『Forex inControl Reborn』の公式フォワードテストが開始されてから、ほぼ二年。

「pips」のみならず「成長率」と「金額」の項目も含めた話として、初めて今回、月間成績に「赤字」が記録されることとなった。

 

『Forex inControl Reborn』の月度別成績

2020年
 成長率(%) pips  金額(USD)
1月 +4.01 -73.3 +260.02
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
累計 +4.01 % -73.3 pips +260.02 USD

※USD = アメリカドル

『Forex inControl Reborn』の年度別成績(※クリックで展開)

2019年
 成長率(%) pips  金額(USD)
1月 +5,41 +120.6 +180.68
2月 +11.32 +245.8 +398.39
3月 +6.52 +135.0 +255.18
4月 +9.32 +200.0 +388.88
5月 +5.79 +135.0 +263.90
6月 +8.50 +203.1 +410.04
7月 +6.08 +132.8 +318.43
8月 +2.50 +70.0 +138.82
9月 +6.87 +194.3 +391.30
10月 +4.37 +135.0 +265.74
11月 +2.15 +9.9 +136.70
12月
累計 +68.83 % +1,581.5 pips +3,148.06 USD
2018年
 成長率(%) pips  金額(USD)
1月
2月 +9.85 +58.0 +98.5
3月 +18.88 +140.0 +207.41
4月 +17.49 +137.9 +228.34
5月
6月 +10.56 +92.5 +161.99
7月 +18,82 +85.4 +319.27
8月 +9.69 +130.0 +195.28
9月 +19.67 +285.3 +434.86
10月 +8.7 +127.1 +230.05
11月 +12.69 +85.9 +364.94
12月 +2.99 +65.0 +96.78
累計 +129.34 % +1,207.1 pips +2,337.42 USD

とは言うものの、「金額」の成績についてはしっかりと「黒字」で終わらせており、その利益の大きさについても、過去の成績と照らし合わせてもそう遜色のない水準だと言える。

今回の “戦果” を一言で総括するならば、さしずめ「勝負に勝って試合に負けた」といったところだろうか。

 

 

今回の総評

大変喜ばしいことに今回、『Forex inControl Reborn』は不調の沼から早々に脱出し、何事もなかったかのような好成長ぶりをみせてくれた。

相も変わらず美しい右肩上がりの稜線を描き続ける資産曲線を見ても、既に完全に以前までの調子を取り戻したと見て良さそうだ。

 

2020年2月28日時点での『Forex inControl Reborn』の成績

 

なお、今回初めて月間成績の項目に「赤字」が刻まれたことについては、既に上述した通りだが、以下にその理由について共有しておきたい。

 

『Forex inControl Reborn』は今回、初回ポジションに含み損が生じたために、ロットサイズの同じポジションを更に二つ追加したが、それでも解消に至らなかったため、ロジックに従ってロットサイズを増大させたポジションを更に一つ追加

その後、目論見通りすぐに含み損が解消され、最終的な利益としては黒字に終えることができたものの、既に大きく膨らんでいた「pips」の損失までは解消しきれなかったということのようだ。

 

かえって怪しく思えてしまうほど、余りにも素晴らしい成績が続いていた『Forex inControl Reborn』だったが、今回初めて “けち” がついたことでむしろ “本物感” が高まったのは、何とも皮肉な結果と言えるだろう。

まだ更なる成長の余地を感じさせてくれるこのEAの行く末を、引き続き見守っていくことにしたい。

 

ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

⇒ にほんブログ村 為替ブログへ  ⇒ 

-Forex inControl Reborn, 海外製EA情報
-,

Copyright© FXEA.JP-海外製自動売買情報局- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.