Forex Gump EA 海外製EA情報

『Forex Gump EA』経過観察 その5 |勢いを落とすも流石の底力を発揮

投稿日:

著しい成長の続く期待の星

Forex Gump EAの画像
『Forex Gump EA』の検証とレビュー

『Forex Gump EA』評価 『Forex Gump EA』      収益性:(5.0)      安定性:(3.5)      信頼性:(4.0) 総合評価 (4.0)☆ ...

続きを見る

Forex Gump EAの画像
『Forex Gump EA』経過観察 その1 |安定した成長ぶりは健在

レビュー後では初の経過観察   有難くも先月下旬、当サイト初の読者リクエストにより、『Forex Gump EA』のレビューを行ったが、あれから約一ヶ月が経過。 さっそく ...

続きを見る

Forex Gump EAの画像
『Forex Gump EA』経過観察 その2 |一時的な鈍化と復調の気運

前回の経過観察から、ちょうど一ヶ月   前回、総じて好ましい成長を見せてくれた『Forex Gump EA』だったが、その成長のペース自体については、やや鈍化の傾向を見せ ...

続きを見る

Forex Gump EAの画像
『Forex Gump EA』経過観察 その3 |「ハイリスク・ハイリターン系EA」の面目躍如

停滞の兆しを見せた前回   先日、注目の「ハイリスク・ハイリターン系EA」として鳴り物入りで登場した『Forex Gump EA』だが、これまでのところ口座を破綻させるこ ...

続きを見る

Forex Gump EAの画像
『Forex Gump EA』経過観察 その4 |安定した収益性の高さを証明

素晴らしい伸びを見せた前回   小石に蹴躓いたかのように突如として勢いを落とした『Forex Gump EA』が、良い方向にも悪い方向にも “弾けた” 結果、再び勢い付く ...

続きを見る

 

前回、前々回と連続して、「ハイリスク・ハイリターン系EA」らしい基礎的な収益性の高さを感じさせる内容の成長を遂げた『Forex Gump EA』。

今回についても同様の成果が期待される中で、はたして『Forex Gump EA』は、重圧に押し潰されることなく、実力を十全に発揮することができたのだろうか。

 

 

前回比では急落するも、一定以上の水準を堅持

冒頭で期待を煽っておいて申し訳ないのだが、残念ながら今回の経過観察において『Forex Gump EA』が見せた成長ぶりは、前回および前々回のそれと比べると、どうしても物足りない印象の拭えないものとなった。

ただし、詳しくは後述するが、「物足りない」とは言っても、あくまでこのEAを基準にした話であって、一般論で語れば、今回の成績も「十分に利益を上げている」と言って差し支えない水準に達していると言えるだろう。

 

 

まず、通算利益の増加幅は前回のおよそ半分に止まり、平均月利とプロフィットファクター(PF)の値についても、釣られるようにして低下。

一方で損益に関しては、「1,488.4pips」または「403.65ドル」というまずまずの黒字に終えているものの、二つの項目ともに前回比で半減してしまっているために、成績が振るわなかった印象の方が強くなってしまっている。

 

一方、資産曲線の推移に目を遣ると、なだらかに続く上り坂に突如、そびえ立つ “壁” が隆起していることに気が付くことだろう。

一見すると、直近に瞬間的かつ爆発的な成長を果たしたかのように思われるかもしれないが、実際にはそうではなく、証拠金が追加で入金されたことが原因だ。

 

ちなみに、取引履歴などを確認したところ、「証拠金の不足によって追証を迫られた」といったネガティブな理由での入金という訳ではない模様。このタイミングで入金された理由については、不明だと言わざるを得ない。

 

『Forex Gump EA』の実績

回数 通算利益 最大DD 平均月利 通算勝率 PF
初レビュ―時 575.60% 36.2% 77% 2.37
第1回 644.39% 41.28% 31.5% 76% 2.27
第2回 720.80% 41.28% 28.9% 76% 2.16
第3回 836.34% 61.68% 26.8% 76% 2.37
第4回 926.09% 61.68% 25.0% 76% 2.41
第5回 967.41% 61.68% 22.8% 76% 2.34
前回比 +41.32% ±0.0% -2.2% ±0.0% -0.07
累計 +391.81% -20.4% -13.4% -1.0% -0.03
回数 損益(pips) 損益(金額)
初レビュ―時
第1回
第2回
第3回 +4,483.4 pips +1,117.13 ドル
第4回 +3,265.4 pips +908.65 ドル
第5回 +1,488.4 pips +403.65 ドル
前回比 -1,777.0 pips -505.00 ドル
累計 +9,237.2 pips +2,429.43ドル

なお、直近の取引履歴を見る限りだと、あまりに相場や市場の流れが不利だったのか、前回には取引されていた英ポンド(GBP)絡みの通貨ペアや「米ドル/円(USDJPY)」が、直近の約一ヶ月間では一度も取引されていないようだった。

取引をしていたらしていたで、却って大きな損害を被っていた可能性もある以上、取引する通貨ペアの数だけを成績不振の主因だとしてしまうのは早計だろうが、少なくともその数が減ったことで、EAが取引を実行する機会も減少したことは間違いない。

 

また、EAにおける普遍の命題である「リスクとリターンのバランス」に絡めて言えば、今回の成績については、「リスク回避を優先し、リターンの確実性を重視した結果」だと評することもできるだろう。

 

月間獲得利益の推移

2018年 2019年
1月 +14.5%
2月 +6.8%
3月 +13.5%
4月 +10.7%
5月 +9.6%
6月
7月 +113.09%
8月
9月 +32.5%
10月 +33.9%
11月 +30.6%
12月 +23.7%
累計 +234.6% +55.1%

そのほか、月間獲得利益について言えば、本稿の作成時点における今月の成績は「3.4%」と、前月の数字を下回っているどころか、過去最低を大きく更新してしまっている。

「月間獲得利益の算出アルゴリズムの仕様上、口座の残高が増加するにつれて数字が小さくなりやすい」という話はあるものの、今回の成績の落ち込み具合を如実に表していると言えるだろう。

 

なお、上述の算出アルゴリズムについては、下の記事に詳しいので、興味のある人はこちらを参照してほしい。

Forex Gump EAの画像
『Forex Gump EA』経過観察 その3 |「ハイリスク・ハイリターン系EA」の面目躍如

停滞の兆しを見せた前回   先日、注目の「ハイリスク・ハイリターン系EA」として鳴り物入りで登場した『Forex Gump EA』だが、これまでのところ口座を破綻させるこ ...

続きを見る

 

 

今回の総評

残念ながら今回、『Forex Gump EA』の成績は、前回や前々回ほどの伸びを見せず、“EA本来の実力” からすると不本意とも言える結果に終わることとなった。

実際、損益についても、「pips」で見ようとも「金額」で見ようとも、過去二回の成績には遠く及んでいないと言わざるを得ないが、相対値ではなく絶対値で評価するならば、今回の成績だって決して捨てたものではないだろう。

 

Forex Gume EAの成績データ画像

2019年6月28日時点での『Forex Gump EA』の成績

 

ほぼ一ヶ月間で「1,500pips」あるいは「400ドル」という成果をどのように評価するかは、運用資金の額や個々人の価値観によっても当然に異なってくる話ではあるが、一般的な基準に照らし合わせれば、「収益性」という点については十分に及第点を超えているものと思われる。

とは言え、その反面に存在している「ハイリスク・ハイリターン系EA」の宿命とも言える “口座が破綻するほどのリスク” のことを思えば、今回の成績における「リスクとリターンのバランス」に物足りなさを覚えることも無理からぬことかもしれない。

 

いずれにせよ、今回の成績が「前回と比べて悪かった」という “絶対的” な事実については、どの角度からどう捉えようとも変わることはない。

「結果を正しく受け止め、原因を正確に分析し、適切な対策を打つ」ことこそが、あらゆる物事における “勝利の方程式” だとするならば、この事実に関しては、粛々と受け入れるべきだろう。

 

「いきなり調子を落とす」というごく “ありふれた” 現象については、そこまで深刻に構える必要のあるものではないが、その不調が「短期的に終わる」ものなのか、それとも「長期的に続く」ものなのかについては、慎重に見極める必要があると言える。

これまでに『Forex Gump EA』が積み上げてきた実績を信じ、今回の “症状” が前者であることを祈りつつ、引き続き行く末を見守っていきたいと思う。

 

ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

⇒ にほんブログ村 為替ブログへ  ⇒ 

-Forex Gump EA, 海外製EA情報
-,

Copyright© FXEA.JP-海外製自動売買情報局- , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.