Forex inControl Reborn 海外製EA情報

『Forex inControl Reborn』経過観察 その17|勢いに乗って成長を加速

迅速な復帰と好成長を遂げた前回

『Forex inControl Reborn』の検証とレビュー

『Forex inControl Reborn』評価 『Forex inControl Reborn』      収益性:(4.5)      安定性:(4.0)      信頼性 ...

続きを見る

『Forex inControl Reborn』経過観察 その1|着実に歩む成長の道

レビュー後、初の経過観察を実施   前回、少々の “曰く付き” だが面白い魅力を秘めたEAとして、『Forex inControl Reborn』を紹介してから、早一ヶ月 ...

続きを見る

『Forex inControl Reborn』経過観察 その2|前回を上回る堅調な好成長

無敗の「連続黒字記録」、更新なるか   前回の経過観察では、「スイングトレード系EA」らしい堅実な成長ぶりを見せた『Forex inControl Reborn』。 前回 ...

続きを見る

『Forex inControl Reborn』経過観察 その3|途切れない好成長の流れ

安定感のある好成長を果たした前回   前回、安定感と収益性を高い次元で両立させた成長を果たし、好調ぶりを遺憾なく見せつける格好となった『Forex inControl R ...

続きを見る

『Forex inControl Reborn』経過観察 その4|絵に描いたような安定感を発揮

順風満帆の一言に尽きる前回   前回の経過観察では、以前から続く好調の流れに上手く乗り続け、かなり安定感の感じられる成長ぶりを見せていた『Forex inControl ...

続きを見る

『Forex inControl Reborn』経過観察 その5|揺るぎない安定感を堅持

高い安定感のある成長を遂げた前回   前回の経過観察においては、そのペースに若干の鈍化こそ見られたものの、相変わらず安定した調子で成長を続ける様子の確認された『Forex ...

続きを見る

『Forex inControl Reborn』経過観察 その6|堂に入った安定ぶりを維持

引き続き安定感を維持してみせた前回   前回の経過観察においても、持ち前の安定感を発揮し淡々と着実な成長を続けてみせた『Forex inControl Reborn』。 ...

続きを見る

『Forex inControl Reborn』経過観察 その7|堅実な対応で難局を突破

安定ぶりに磨きのかかった前回   長らく安定したペースでの成長を続ける『Forex inControl Reborn』は、前回の経過観察でもその実力を遺憾なく発揮。 前回 ...

続きを見る

『Forex inControl Reborn』経過観察 その8|早くも完全復活を達成

勢いに急ブレーキのかかった前回   前回、多くのEAが成績を落とす中で、そのペースこそ落としつつも安定した成長ぶりを見せていた『Forex inControl Rebor ...

続きを見る

『Forex inControl Reborn』経過観察 その9|最小限の被害で難局を突破

見事に復調を遂げた前回   前回、一時的に陥りかけていた不調の沼から即座に足を引き抜くと、ただちに以前までの成長ペースを取り戻してみせた『Forex inControl ...

続きを見る

『Forex inControl Reborn』経過観察 その10|休息を経て目覚めの好成長

大きく歩みの速度を鈍らせた前回   前回、不安定さが著しく増してしまった市場において、成績を悪化させまではしないものの、その成長速度を大きく鈍らせてしまった『Forex ...

続きを見る

『Forex inControl Reborn』経過観察 その11|過去最高の好成長を達成

調子を立て直してみせた前回   前回、それまで少々落とし気味だった成長のペースを取り戻し、短期間で大きく成績を伸ばしてみせた『Forex inControl Reborn ...

続きを見る

『Forex inControl Reborn』経過観察 その12|急ブレーキからの好発進

過去最高の好成長を遂げた前回   前回、前々回から続く成長の流れを加速させ、「過去最高」と言える数字の伸びを叩き出してみせた『Forex inControl Reborn ...

続きを見る

『Forex inControl Reborn』経過観察 その13|理想的な試合運びで完勝

リスクを背負ってリターンを得た前回   前回の経過観察においては、相場の動きと噛み合わずやや苦しめられる展開となった一方で、最終的にはしっかりと成長の流れに立ち戻ってみせ ...

続きを見る

『Forex inControl Reborn』経過観察 その14|余勢を駆っての快進撃

文字通りの「完勝」を飾った前回   前回の経過観察においては、終始危なげのない “試合運び” を見せ、「完勝」の二文字が相応しく思えるような快進撃を演じてみせた『Fore ...

続きを見る

『Forex inControl Reborn』経過観察 その15|久方ぶりの難局を打破

二回連続での好成長を演じた前回   前々回、そして前回と続けて安定性と収益性の双方において高い成長水準を維持し、特に危なげのない様子で大きく利益を積み上げてみせた『For ...

続きを見る

『Forex inControl Reborn』経過観察 その16|迅速な立て直しに成功

一時的に含み損が膨れ上がった前回   前回、随分と久しく続いていた安定感のある成長ぶりに異変が起こり、一時的に大きな含み損を抱えるに至っていた『Forex inContr ...

続きを見る

 

前々回に大きく鈍らせてしまっていた成長の勢いを迅速に立て直すと、いち早く復調の兆しを見せていた前回の『Forex inControl Reborn』。

往時の勢いには届かないものの、高い安定性の感じられる成長ぶりを見せていたが、はたして直近においては、どのような変化を見せたのだろうか。

 

やや安定を欠くも、成長の勢いは加速

喜ばしいことに、『Forex inControl Reborn』は直近の期間においても不調をぶり返すような様子を見せることなく、むしろ成長の勢いを更に加速させることに成功した。

ウィジェット上からでは判別しにくいが、資産曲線を拡大して見てみると、前回から今回までの期間にかけて、成長曲線の勾配が増している様子が確認できることだろう。

 

 

事実、「通算利益」の数字は、ついに今回で「1,000%」の大台を突破前回比で見ても、実に「63.71」ポイント増の急成長を遂げており、集計期間のほぼ変わらない前回や前々回の伸び幅と比較しても、その差は顕著だ。

また、「損益」についても「636.31ドル」の黒字を計上しており、過去の成績と照らし合わせてもなお屈指の好成績を記録していることが分かる。

 

一方で今回、「pips」に関して言えば「320.5pips」の赤字を計上。どうやら、直近の期間における『Forex inControl Reborn』は、決してただひたすらに順風満帆だったという訳ではないようだ。

 

『Forex inControl Reborn』の実績

回数 通算利益 最大DD 平均月利 通算勝率 PF
初レビュ―時 291.65% 38.84% 11.33% 72% 3.87
第1回 317.17% 38.84% 10.87% 74% 4.12
第2回 369.51% 38.84% 10.78% 77% 4.64
第3回 423.45% 38.84% 10.43% 77% 4.99
第4回 469.17% 38.84% 9.81% 78% 4.81
第5回 508.30% 38.84% 9.49% 78% 5.13
第6回 548.55% 38.84% 8.84% 78% 4.98
第7回 561.64% 38.84% 8.38% 76% 4.14
第8回 600.28% 38.84% 8.13% 76% 4.35
第9回 640.36% 38.84% 7.81% 76% 3.64
第10回 695.07% 38.84% 7.74% 74% 3.40
第11回 773.64% 38.84% 7.76% 76% 3.67
第12回 841.38% 38.84% 7.57% 74% 3.12
第13回 880.19% 38.84% 7.38% 75% 3.22
第14回 924.27% 38.84% 7.21% 75% 3.31
第15回 934.09% 38.84% 6.95% 72% 2.63
第16回 972.94% 38.84% 6.65% 72% 2.70
第17回 1,036.65% 38.84% 6.59% 70% 2.37
前回比 +63.71% ±0.00% -0.06% -2.0% -0.33
累計 +745.00% ±0.00% -4.74% -2.0% -1.50
回数 損益(pips) 損益(金額)
初レビュ―時 
第1回
第2回 +270.0 pips +523.42 ドル
第3回 +268.1 pips +539.40 ドル
第4回 +202.8 pips +457.25 ドル
第5回 +194.3 pips +391.30 ドル
第6回 +144.9 pips +402.44 ドル
第7回 -138.3 pips +130.92 ドル
第8回 +195.0 pips +386.40 ドル
第9回 -118.6 pips +400.80 ドル
第10回 +96.6 pips +547.09 ドル
第11回 +394.1 pips +785.75 ドル
第12回 -114.5 pips +677.03 ドル
第13回 +195.0 pips +387.63 ドル
第14回 +217.5 pips +440.25 ドル
第15回 -700.6 pips +98.08 ドル
第16回 +194.7 pips +387.99 ドル
第17回 -320.5 pips +636.31 ドル
前回比 -515.2 pips +248.32 ドル
累計 +1,118.8 pips +7,061.23 ドル

データの確認方法にミスが発覚したため、最大ドローダウンの数字をすべて修正させていただいてあります

実際、収益性が増大したことで「平均月利」こそ、過去有数の小さな数字の悪化で済んでいるものの、「通算勝率」と「プロフィットファクター(PF)」の項目において、顕著な成績の悪化が見て取れる。

とりわけ、長らく「75%」前後の高水準を維持し続けていた「通算勝率」は、ここ数回で大きく数字を下落させており、ついには今回「70%」にまで落ち込みを見せるに至った。

 

確かに「取引頻度が低く、総取引回数も少ないために数字が変動しやすい」ことは事実だが、それでも「直近の期間における勝率が低下していた」というもう一つの事実を否定できるものではない

 

『Forex inControl Reborn』の月度別成績

2021年
 成長率(%) pips  金額(USD)
1月 +1.26 +65.0 +129.85
2月 +3.48 -386.9 +364.15
3月 +4.90 +196.1 +530.30
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
累計 +9.64 % -125.8 pips +1,024.30 USD

※USD = アメリカドル

『Forex inControl Reborn』の年度別成績(※クリックで展開)

2020年
 成長率(%) pips  金額(USD)
1月 +4.01 -73.3 +260.02
2月 +3.81 +130.0 +257.30
3月 +1.91 -253.6 +133.56
4月 +3.74 +135.0 +267.24
5月 +10.87 +226.4 +804.88
6月 +8.02 +329.3 +657.96
7月 +1.31 -391.7 +116.26
8月 +4.80 +212.2 +430.77
9月 +4.12 +195.0 +387.63
10月 +1.41 +70.0 +137.90
11月 +3.05 +147.5 +302.35
12月 +0.96 -700.6 +98.08
累計 +48.01 % +26.2 pips +3,853.95 USD

※USD = アメリカドル

2019年
 成長率(%) pips  金額(USD)
1月 +5,41 +120.6 +180.68
2月 +11.32 +245.8 +398.39
3月 +6.52 +135.0 +255.18
4月 +9.32 +200.0 +388.88
5月 +5.79 +135.0 +263.90
6月 +8.50 +203.1 +410.04
7月 +6.08 +132.8 +318.43
8月 +2.50 +70.0 +138.82
9月 +6.87 +194.3 +391.30
10月 +4.37 +135.0 +265.74
11月 +2.15 +9.9 +136.70
12月
累計 +68.83 % +1,581.5 pips +3,148.06 USD
2018年
 成長率(%) pips  金額(USD)
1月
2月 +9.85 +58.0 +98.5
3月 +18.88 +140.0 +207.41
4月 +17.49 +137.9 +228.34
5月
6月 +10.56 +92.5 +161.99
7月 +18,82 +85.4 +319.27
8月 +9.69 +130.0 +195.28
9月 +19.67 +285.3 +434.86
10月 +8.7 +127.1 +230.05
11月 +12.69 +85.9 +364.94
12月 +2.99 +65.0 +96.78
累計 +129.34 % +1,207.1 pips +2,337.42 USD

ただし、「月度別成績」を見ると分かるように、昨年末から先月までにかけて、「成長率」と「金額」の数字が着実に増加し続けていることも、さらにまた別の事実。

そもそもの話として『Forex inControl Reborn』が「ハイリスク・ハイリターン系EA」である以上、「収益性を加速させつつ、最終的に勝利を収めている」のならば、EAの在り方としては “正解” と言ってしまえることだろう。

 

 

今回の総評

『Forex inControl Reborn』が今回、前回の経過観察において見られていた復調の兆しをしっかりと芽吹かせ、再び勢い良く成長を再開させ始めたことに関しては、純粋に評価されて良いように思われる。

一方で、直近の期間においては、やや安定性を欠くことにもなっていたようだが、期間中の最大ドローダウンが「14.21%」にとどまっていたところを見ても、その振れ幅は十分に“許容範囲内” と言えるだろう。

 

Forex inControl Rebornの成績データ

2021年4月8日時点での『Forex inControl Reborn』の成績

 

なお、直近の取引履歴を紐解いてみると、『Forex inControl Reborn』は今回、最大で七つものポジションをロットサイズを増大させながら同時に保有していた模様。

 

「0.20」からスタートしたロットサイズは、七つ目のポジションの時点で「2.76」にまで膨張するに至ったものの、ポジションを建ててから僅か数時間後には、すべての含み損を補填して余りある利益を出して、取引を綺麗に勝ち抜けることに成功している。

「グリッドトレード」を戦略の主軸に据えたEAとしては、“王道” の勝ちパターンであり、設計思想通りの勝利を演じて見せたとも言えるかもしれない。

 

とは言え、一時的ではあるもののそれなりにリスクの高まった状況にあったことは紛れもない事実であるため、このEAが「ハイリスク・ハイリターン系EA」であるかどうかとは別に、そのことについては、公正に事実として受け止めるべきだと言えるだろう。

 

しかしながら、どこまで行ってもEAの究極的な存在意義は「利益を追求すること」にある以上、結局のところ「勝てば官軍」であり、その意味で言えば、今回の『Forex inControl Reborn』は「官軍」だと言えそうだ。

得てして「官軍」は「賊軍」に転じやすいため、注意深く動向を見守りつつ、経過の観察を続けていくことにしたい。

 

ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

⇒ にほんブログ村 為替ブログへ  ⇒ 

-Forex inControl Reborn, 海外製EA情報
-,

© 2021 FXEA.JP-海外製自動売買情報局- Powered by AFFINGER5